フレッド・フェルプス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フレッド・フェルプス

フレッド・フェルプス(Fred Phelps, 1929年11月13日 - 2014年3月19日)は、アメリカ合衆国の宗教家。ウエストボロ・バプティスト教会の牧師。

ミシシッピ州出身。カンザス州で人権派弁護士をしていたが、法廷記者を侮辱したため資格を剥奪され、それからウエストボロ・バプティスト教会を創設した。神の名を唱えての同性愛者に対する侮辱や葬儀ピケが最も有名だが、更にはアメリカ軍アメリカ合衆国そのものも攻撃し戦死した軍人の葬儀のピケを行ったり、大事故やテロの犠牲者の葬儀をも攻撃したことから、左右の立場にわたる多くの者を敵にまわした。

2014年3月19日に84歳で死亡した[1]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.bbc.com/news/world-us-canada-26669967

関連項目[編集]

外部リンク[編集]