フリーディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フリーディア
プロフィール
別名義 本名 : 新村 フリーディア
旧芸名 : こずえ 鈴
生年月日 1980年2月19日
現年齢 37歳
出身地 日本の旗 日本
血液型 B型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
他の活動 タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ

フリーディア(Friedia、本名: 新村フリーディア、にいむら-、Niimura, Friedia、1980年2月19日 - )は、日本女性タレントである。かつては、こずえ 鈴(こずえ りん)の芸名でも活動していた。

人物[編集]

ドイツ・ミュンヘンに生まれ、アメリカ合衆国などで育った。13歳から日本に居住し[1]埼玉県立和光高等学校を卒業した。

「こずえ鈴」としての活動[編集]

1990年代後半、バラエティタレントを目指しオーディションを受け芸能界入り。「こずえ鈴」の芸名で、深夜番組『チェキラ!』のほか、『電リクエルビス』、『ウチくる!?』、『music-enta』、『笑っていいとも!』などバラエティ番組を中心にテレビ出演していた。

2001年(平成13年)にはパンクバンド「GRIZZLY」を結成し、ボーカルを務めた。このバンドはアルバム「FLY HIGH FLY」をリリースしたほか、ライブも行なった。しかしながら2003年(平成15年)頃には、「留学したい」との意向でアメリカ合衆国に移り[1]、芸能生活を休止した。

2005年(平成17年)9月には、アメリカのロックバンド『グッド・シャーロット』のボーカル、ベンジー・マデンとカリフォルニア州で同棲していることが報じられた[1]。この頃こずえは日本とアメリカを行き来する生活を送っており、アメリカでもタレント活動を開始するとしていた[1]。ベンジー・マデンとの交際については翌2006年(平成18年)、破局を公表した。

「フリーディア」としての活動[編集]

2006年(平成18年)7月、芸名を現在の活動名「フリーディア」として芸能活動を再開した[2]

2009年(平成21年)5月4日、映像クリエイターの米国人と結婚。ロサンゼルスでファッションデザイナーとして活動。

2015年(平成27年)7月、第1子の妊娠を発表[3]12月24日に第1子男児を出産[4]

家族[編集]

父親が日本人で(プラズマの研究者[1])母親がブラジル人のハーフ。弟は2008年(平成20年)5月に心不全のため死去したモデルのジョシュア[5]。弟の元妻は土屋アンナ

出演[編集]

バラエティ[編集]

ドラマ[編集]

CM[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

ゲーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e こずえ鈴 米人気ロッカーと同棲発覚 Archived 2012年12月31日, at the Wayback Machine. 『SponichiAnnex』(スポーツニッポン新聞社) 2005年9月3日掲載、平成24年1月7日閲覧
  2. ^ 新しい芸名は「フリーディア・ニムラ」と報道されたこともある。また自身のサイトでは「Friedia Niimura」としている
  3. ^ フリーディアが妊娠発表 「こずえ鈴」の芸名でバラエティーで活躍”. スポニチ (2015年8月4日). 2015年8月4日閲覧。
  4. ^ “フリーディア 第1子長男誕生を報告「人生想像以上に良くなった」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年12月25日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/25/kiji/K20151225011748160.html 2015年12月25日閲覧。 
  5. ^ 土屋アンナの元夫・JOSHUAさん、死因は心不全 『オリコンスタイル』 2008年05月26日掲載、平成26年11月26日閲覧

外部リンク[編集]