フラーネケラデール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フラーネケラデール

オランダ語Franekeradeel
西フリジア語Frentsjerteradiel
中心市街地フラーネケル地区の様子
中心市街地フラーネケル地区の様子
フラーネケラデールの旗
フラーネケラデールの紋章
紋章
LocatieFranekeradeel.png
北緯53度11分6秒 東経5度31分54秒 / 北緯53.18500度 東経5.53167度 / 53.18500; 5.53167
オランダの旗 オランダ
フリースラント州の旗 フリースラント州
面積
(2006)
 • 合計 109.16km2
 • 陸地 102.72km2
 • 水面 6.44km2
人口
(2007年1月1日)
 • 合計 20,581人
  出典: CBS, Statline.
等時帯 UTC+1 (CET)
 • 夏時間 UTC+2 (CEST)
ウェブサイト http://www.franekeradeel.nl/

フラーネケラデールFranekeradeel[ˈfraːnəkəraˑˌdeːɫ] ( 音声ファイル)西フリジア語Frentsjerteradiel )は、オランダ北部のフリースラント州にあった基礎自治体(ヘメーンテ)。人口20,581人(2007年)。

概要[編集]

フラーネケラデールは、フリースラント州の西部にあった基礎自治体で、州都レーワルデンの西方に位置する。北部はワッデン海に面している。1984年、旧フラーネケラデール自治体に旧フラーネケル市旧バーラデール自治体の一部を合わせてできた。2018年1月1日、ヘット・ビルト(het Bildt)など他の基礎自治体と合併し、ワートフケ(Waadhoeke)自治体へ移行した[1]

自治体の中心市街地であるフラーネケル地区には、世界初の「プラネタリウム」を展示したアイゼ・アイジンガー・プラネタリウムがある。18世紀末、アマチュアの天文学者アイゼ・アイジンガーは、人々に正しい天文学の知識を伝えるために太陽系儀を製作し、この装置に「プラネタリウム」と名付けた[2]。「プラネタリウム」という言葉が使われたのは、これが最初である[2]

歴史[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]