フランツ・リスト室内管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランツ・リスト室内管弦楽団Liszt Ferenc Kamarazenekar)は、ハンガリーブダペストに本拠地がある室内オーケストラである。基本編成は弦楽アンサンブルだが、曲により管楽器も加わる。

1963年フランツ・リスト音楽院教授のフリギエシュ・シャンドール(Frigyes Sándor)を中心として音楽院の学生達により設立。現在はコンサートマスターヤーノシュ・ローラが芸術監督を務めている。基本的に指揮者を置かず、ローラのリーダーシップにより演奏を行っており、高いアンサンブル精度を誇る。

レコーディングは、フンガロトン・レーベルを中心にバッハからモーツァルトバルトークなどの弦楽合奏曲が多くある。また、レイモンド・レッパード指揮でモーツァルトの歌劇バスティアンとバスティエンヌ』もある。

外部リンク[編集]