フランチシェク・ヤンダ・スゥク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フランチシェク・ヤンダ=スゥク Portal:陸上競技
František Janda-Suk.jpg
選手情報
フルネーム フランチシェク・ヤンダ=スゥク
国籍 Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
種目 円盤投
生年月日 (1878-03-25) 1878年3月25日
没年月日 (1955-06-23) 1955年6月23日(77歳没)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

フランチシェク・ヤンダ=スゥク(František Janda-Suk、1878年3月25日 - 1955年6月23日)は、オーストリア=ハンガリー帝国時代のボヘミア(現チェコ)の陸上競技選手。ボヘミアの代表として出場した1900年パリオリンピック円盤投で銀メダルを獲得した。チェコの選手で初のオリンピックメダリストとなった。

なお、1924年パリオリンピックでは、開会式にいてチェコスロバキア選手団の旗手を務めている。

外部リンク[編集]