フランセス・オコナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランセス・オコナー
Frances O'Connor
生年月日 (1967-07-12) 1967年7月12日(52歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドオックスフォードシャー
職業 女優
配偶者 ジェラルド・レプコスキ
Gerald Lepkowski
テンプレートを表示

フランセス・オコナー(Frances O'Connor、1967年7月12日 - )は、イギリス生まれの、オーストラリアの女優。作品によってはフランシス・オコーナーとの表記もある。

来歴[編集]

イングランドオックスフォードシャーのワンテージで、ピアニストの母と核物理学者の父との間に生まれ[1]、2歳のときに両親と共にオーストラリアのパースに移住した[2]。5人兄弟の3番目で、兄と姉、2人の妹がいる[3]。オコナー家はカトリックで、パースではメルセデス高校に通っていた[4]。その後、西オーストラリア演劇学校に通い[5]西オーストラリア州にあるカーティン大学で芸術文学士の学位を授かった。

スコットランド人の俳優ジェラルド・レプコスキと同棲し、2005年に38歳で息子のルカを出生。レプコスキと2011年に結婚した[3]

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Frances O'Connor Biography (1969-)”. www.filmreference.com. 2018年11月17日閲覧。
  2. ^ The earnest gypsy - theage.com.au
  3. ^ a b “'Why I turned down the role of Lady Cora' Frances O'Connor”. Mail Online. https://www.dailymail.co.uk/femail/article-2580972/Why-I-turned-role-Lady-Cora-Frances-OConnor-Mr-Selfridges-long-suffering-wife-Rose-saying-no-plum-Downton.html 2018年11月17日閲覧。 
  4. ^ MESA Link Summer 2012”. 2018年11月17日閲覧。
  5. ^ Australia, Edith Cowan University, Perth, Western. “Welcome to WAAPA” (英語). WAAPA. 2018年11月17日閲覧。

外部リンク[編集]