フランセスコ・ツァンテデシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランチェスコ・ザンテデスキ
Francesco Zantedeschi Litho.jpg
生誕 1797年8月20日
ドルチェー
死没 1873年3月29日
パドヴァ
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

フランチェスコ・ザンテデスキ(Francesco Zantedeschi) (1797年8月20日 - 1873年3月29日)はイタリアの物理学者司祭[1]

来歴[編集]

イタリアのドルチェーで生まれた。マイケル・ファラデーにさきがけ、1829年に電磁誘導に関する研究をしていた。

1849年7月に彼はパドヴァ大学の実験物理学の教授に就任したものの、1857年に失明により退任した。パドヴァ大学に滞在した期間は短かったものの、数多くの貢献をした事で知られる[1]

1873年にパドヴァで死去した。

脚注[編集]

論文[編集]

  • Zantedeschi, Francesco. Saggi dell'elettro-magnetico e magneto-elettrico di Francesco Zantedeschi. Armena di S. Lazzaro, 1859.