フランス甲南学園トゥレーヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランス甲南学園トゥレーヌ 中央棟

フランス甲南学園トゥレーヌ(フランスこうなんがくえんトゥレーヌ、: Lycée Konan de Touraine-France)は、フランスにかつて存在した甲南学園附属高校リセ)。在外教育施設

概要[編集]

トゥーレーヌアンドル=エ=ロワール県Saint-Cyr-Sur-Loire(EN)の町に校舎を構えていた。

基本は寮生活であるが、成績が良くなるとホームステイに出ることが可能であった。甲南大学に内部進学も可能であり、他大学へ進学する生徒もいた。

2013年2月の高等部卒業式をもって閉校となった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]