元老院 (フランス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フランス元老院から転送)
移動先: 案内検索
元老院
Sénat
種類
種類
役職
議長
ジェラール・ラルシェ(共和党)、
2014年10月1日より現職
構成
定数 348
French Senate 2014.svg
院内勢力
  共和党グループ (143)
  社会党グループ (111)
  民主独立連合グループ (42)
  共産党・共和・市民グループ (18)
  民主社会欧州連合グループ (16)
  無所属 (7)
選挙
間接選挙
小選挙区比例代表連用制
前回選挙
2014年9月28日
議事堂
Luxembourg Palace.JPG
リュクサンブール宮殿
ウェブサイト
Sénat
元老院議場

元老院(げんろういん、フランス語: Sénat)は、フランス上院に相当する議会国民議会とともに両院制国会を構成する。名称は古代ローマ時代の元老院ラテン語: Senatus)に由来する。

議事堂は、元老院と国民議会とそれぞれ所在地が異なる。元老院はリュクサンブール宮殿に、国民議会はブルボン宮殿に召集される。もっとも両宮殿ともパリにある。

沿革[編集]

仕組み[編集]

定数は343名。被選挙権は30歳以上のフランス国民とされ、任期は6年。議席は3年ごとに半数が改選される。権限はいくつかの例外を除けば国民議会と同等と見なされている。

間接選挙制が採用されており、96の本土県及び海外県4県、そして在外フランス人対象者の中からそれぞれ選挙人が構成され、彼らによって選挙が実施される。

権限[編集]

国民議会とともに二院制を構成する。フランスは日本イギリスアメリカ合衆国と異なり、一つの議会を構成する議院ではなく、両者とも独立した議会である。

会派[編集]

2016年1月時点の会派名および議席数は以下の通り[1]。なお会派の準構成員には協同議員(apparentés)、さらに結び付きの緩やかな者には関連議員(ratachés)の身分が与えられ、会派別議席数を算出する場面では正規所属議員と同様に扱われる[2]

元老院会派別議席数
会派名 略称 議席数 構成党派
合計 所属 協同 関連
共和党グループ
(Groupe Les Républicains)
LR 144 127 4 13 共和党(LR)など
社会党グループ
(Groupe socialiste et apparentés)
SOC 110 110 0 0 社会党(PS)など
民主独立連合グループ
(Groupe Union des Démocrates et Indépendants - UC)
UDI-UC 42 39 2 1 民主独立連合(UDI)など
共産党・共和・市民グループ
(Groupe communiste républicain et citoyen)
CRC 19 19 0 0 フランス共産党(PCF)など
民主社会欧州連合グループ
(Groupe du Rassemblement Démocratique et Social européen)
RDSE 17 14 0 3 左翼急進党(PRG)
共和国市民運動(MRC)など
環境主義グループ
(Groupe écologiste)
écologiste 10 10 0 0 ヨーロッパ・エコロジー=緑の党(EELV)など

脚注[編集]

  1. ^ « Liste des sénateurs par groupes politiques », sur www.senat.fr,‎ (consulté le 25 décembre 2015).
  2. ^ 主要国の議会制度 (PDF)”. 国立国会図書館. p. 34 (2010年3月). 2013年12月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]