フランシス・ファーマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フランシス・ファーマー
Frances Farmer
フランシス・ファーマーFrances Farmer
1938年撮影
本名 Frances Elena Farmer
生年月日 (1913-09-19) 1913年9月19日
没年月日 (1970-08-01) 1970年8月1日(56歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国シアトル
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国インディアナポリス
職業 女優

フランシス・ファーマーFrances Elena Farmer[1], 1913年9月19日 - 1970年8月1日)は、アメリカ合衆国女優

女優としてよりも、後述のような悲劇的な生涯で知られ、多くの映画・テレビドラマになるなどして語り伝えられている。

来歴[編集]

シアトル生まれ。高校在学中に「神は死んだ」というエッセイを書き、優秀作品に選ばれた[2]

ワシントン大学で演劇を専攻、1936年、パラマウント映画のスクリーン・テストに合格し、女優デビュー、『大自然の凱歌』のヒロインを演じて注目された。

しかし、ハリウッドにおける虚飾の生活に次第に嫌気が差したファーマーはニューヨークに渡り、ブロードウェイに出演するが、これがパラマウントの逆鱗に触れて、ハリウッドに連れ戻される。

やがて酒に溺れ、1942年、交通違反取り締まりの際に警官に楯突き、逮捕される。さらにこれを利用したパラマウントの差し金で、1943年に精神医療施設に強制収容され、この間、90回ものインシュリン・ショック療法を施され、繰り返し電気ショックを与えられたり、氷風呂に入れられるなどの荒療治を受けた。1950年に退院、1953年には法的に名誉を回復された。

1950年代後半、数本のテレビドラマに出演、テレビ番組の司会者も務めた。

1970年8月1日食道癌のため死去、56歳[3]

1982年、彼女の生涯を描いた映画『女優フランシス』が制作され、ジェシカ・ラングがフランシス役を演じた。作品は高い評価を受けたが、脚色が多く、当時まことしやかに囁かれた、彼女がロボトミーを受けたというデマも事実であるかのように描かれている[4]

主な出演作品[編集]

  • 家族一連隊 Too Many Parents (1936)
  • 空中非常線 Border Flight (1936)
  • 愉快なリズム Rhythm on the Range (1936)
  • 大自然の凱歌 Come and Get It (1936)
  • 報道戦 Exclusive (1937)
  • 富豪一代 The Toast of New York (1937)
  • 干潮 Ebb Tide (1937)
  • ハリウッド・スパイ騒動 World Premiere (1941)
  • 無法地帯 Badlands of Dakota (1941)
  • 地下室の狂人 Among the Living (1941)
  • 激闘 Son of Fury: The Story of Benjamin Blake (1942)
  • プレイハウス90 Playhouse 90 (1958) テレビドラマ

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Bragg, Lynn E. (2005). Myths and Mysteries of Washington. Globe Pequot. p. 66. ISBN 0-762-73427-2. 
  2. ^ God Dies: An Essay by Frances Farmer
  3. ^ Donnelley, Paul (2003). Fade to Black: A Book of Movie Obituaries. Music Sales Group. pp. 240–241. ISBN 0-711-99512-5. 
  4. ^ Kauffman, Jeffrey. Shedding Light on Shadowland: The Truth about Frances Farmer. 1999, 2004.
  5. ^ Mylène Farmer”. iTunes Preview. Apple Inc (2012年). 2013年1月4日閲覧。
  6. ^ Dunkelberger, Steve; Neary, Walter (2014). Legendary Locals of Lakewood. Arcadia Publishing. p. 115. ISBN 1-439-64296-6. 
  7. ^ Norris, Chris (April 2004). “The Ghost of Saint Kurt”. Spin (Spin Media LLC) 20 (4): 57. ISSN 0886-3032. http://books.google.com/books?id=mOL9JKjjbdcC&pg=PA57&dq=frances+farmer+nirvana+in+utero&hl=en&sa=X&ei=DiX8U_qmMOeg8QGUnYGQBg&ved=0CC0Q6AEwAw#v=onepage&q=frances%20farmer%20nirvana%20in%20utero&f=false. 

外部リンク[編集]