フランシスコ・ハビエル・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はフェルナンデスです。
ハビ・ガルシア Football pictogram.svg
SupercupZenLocomotiv (3).jpg
ゼニトでのハビ・ガルシア (2015年)
名前
本名 フランシスコ・ハビエル・ガルシア・フェルナンデス
Francisco Javier García Fernández
愛称 Javi
ラテン文字 Javi García
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1987-02-08) 1987年2月8日(30歳)
出身地 ムラ
身長 186cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・ベティス
ポジション MF (DH)
背番号 3
利き足 右足
ユース
1996-2004 スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 スペインの旗 レアル・マドリードB 86 (10)
2007 スペインの旗 レアル・マドリード 3 (0)
2007-2008 スペインの旗 オサスナ 25 (2)
2008-2009 スペインの旗 レアル・マドリード 15 (0)
2009-2012 ポルトガルの旗 ベンフィカ 74 (6)
2012-2014 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 53 (2)
2014-2017 ロシアの旗 ゼニト・サンクトペテルブルク 73 (6)
2017- スペインの旗 レアル・ベティス
代表歴2
2002 スペインの旗 スペイン U-16 3 (1)
2003-2005 スペインの旗 スペイン U-17 21 (4)
2005-2006 スペインの旗 スペイン U-19 9 (2)
2007 スペインの旗 スペイン U-20 5 (1)
2008-2009 スペインの旗 スペイン U-21 9 (0)
2012- スペインの旗 スペイン 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年7月30日現在。
2. 2013年9月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハビ・ガルシア(Javi García)ことフランシスコ・ハビエル・ガルシア・フェルナンデス(Francisco Javier García Fernández, 1987年2月8日 - )は、スペインムルシア州ムラ出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーディフェンダーレアル・ベティス所属。

かつてFCバルセロナリヴァプールFCなどに在籍し、現在はプエブラFCに在籍しているルイス・ガルシアは従兄弟である。

経歴[編集]

レアル・マドリード[編集]

レアル・マドリードの下部組織の出身で、2004年11月28日のレバンテUD戦(5-0)でクラブ歴代2位の若さでトップチームデビューし、2004-05シーズンはプリメーラ・ディビシオン(1部)で3試合に出場した。2005-06シーズンは下部チームであるレアル・マドリード・カスティージャで過ごし、トップチームでの出場機会はなかった。2006年夏にはポーランドで開催されたUEFA U-19欧州選手権に出場して優勝し[1]、その活躍を見たファビオ・カペッロ監督によってプレシーズンのトップチームの練習に同行した。新加入のエメルソンとコンビを組んでラモン・デ・カランサ杯などほとんどのプレシーズンマッチに出場したが、2006-07シーズンはトップチームで1試合にも出場できなかった。

CAオサスナ[編集]

2007年夏に就任したベルント・シュスター監督の構想から外れたため、スペイン国内のアトレティコ・マドリードデポルティーボ・ラ・コルーニャプレミアリーグリヴァプールFCなどから興味を示され[2]、移籍期間最終日の8月31日に移籍金250万ユーロ(約3億9500万円)でCAオサスナと4年契約を結んだ[3]。CAオサスナは長期離脱したジャバド・ネクナムの代役を探しており、セビージャFC戦(1-1)で初出場すると、その試合から6試合の間に2得点(レバンテUD戦とビジャレアルCF戦)を決めた。2007-08シーズンは25試合に出場して2得点と活躍したため、あらかじめ付けられていた買戻しオプションをレアル・マドリードに行使され、2008年4月29日に移籍金400万ユーロでレアル・マドリードに復帰することが決まった[4]

復帰初戦は2008年9月24日スポルティング・ヒホン戦(7-1)であり、後半にマアマドゥ・ディアッラとの交代で出場した。2008-09シーズンに出場した試合のほとんどが途中出場であり、ファンデ・ラモス監督の信頼を勝ち取ることができなかった。2009年夏にはUEFA U-21欧州選手権に出場した。

ベンフィカ[編集]

2009年7月21日ポルトガルSLベンフィカに完全移籍した[5]。契約期間は5年でレアル・マドリードに支払われた移籍金は700万ユーロ(約9億4000万円)である[6]。2009-10シーズン序盤から中盤の底のレギュラーポジションを掴み、2009年11月9日のナヴァル1゚・ダ・マイオ戦(1-0)ではロスタイムにヘディングで決勝点を挙げ、チームをリーグ首位に押し上げた。この後ベンフィカは首位を独走し、5シーズンぶりのリーグ優勝と2シーズン連続のタッサ・ダ・リーガ優勝の2冠を達成した。

マンチェスター・シティ[編集]

2012年8月31日プレミアリーグマンチェスター・シティFCに完全移籍[7]。シティでは本職の守備的MFだけでなく、CBとして起用される場合もあった。

ゼニト・サンクトペテルブルク[編集]

2014年8月14日、FCゼニト・サンクトペテルブルクに5年契約で移籍した[8]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レアル・マドリード・カスティージャ
レアル・マドリード
SLベンフィカ
マンチェスター・シティ
ゼニト・サンクトペテルブルク

代表[編集]

U-19スペイン代表

脚注[編集]

  1. ^ García shoulders Spanish burdenUEFA.com、2006年7月14日
  2. ^ デポルティーボ、リバプール、アトレティコがハビ・ガルシア獲得に乗り出すlivedoorスポーツ、2009年7月20日
  3. ^ オサスナ、R・マドリーからハビ・ガルシアを獲得livedoorスポーツ、2007年9月1日
  4. ^ El Real Madrid recompra a Javi GarcíaCAオサスナ公式サイト、2008年4月29日 (スペイン語)
  5. ^ ハビ・ガルシアがベンフィカへ移籍UEFA.com、2009年7月21日
  6. ^ Javi García confirmed for €7 million Archived 2013年5月31日, at the Wayback Machine.ベンフィカ公式サイト、2009年7月21日
  7. ^ シティ、J・ガルシアの獲得も発表Goal.com、2012年9月1日
  8. ^ シティ、J・ガルシアがゼニトへ移籍Goal、2014年8月14日

外部リンク[編集]