フランシスコ・カルバハル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フランシスコ・セバスティアン・カルバハル・イ・グアル
Francisco Sebastián Carvajal y Gual
Francisco S Carvajal.jpg

メキシコ
41代大統領
任期 1914年7月15日1914年8月13日

出生 1870年12月9日
カンペチェ州カンペチェ
死去 1932年9月20日
メキシコシティ
配偶者 ルイーズ・マーティン

フランシスコ・セバスティアン・カルバハル・イ・グアルFrancisco Sebastián Carvajal y Gual, 1870年12月9日 - 1932年9月20日)は、メキシコ政治家弁護士カンペチェ出身。

彼はビクトリアーノ・ウエルタ政権下で最高裁判所長官を経て外務大臣に任命されたが、ウエルタの辞職後大統領に就任した。一ヶ月後にベヌスティアーノ・カランサの軍がメキシコシティ入りすると彼はカランサにその職を譲った。

大統領辞任後にアメリカ合衆国に渡り、ルイーズ・マーティンと結婚して一子をもうける。1922年に帰国してメキシコシティで再び弁護士として活動し、1932年に同地で死去した。

先代:
ビクトリアーノ・ウエルタ
メキシコ合衆国大統領
1914
次代:
ベヌスティアーノ・カランサ