フランク・オーシャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Frank Ocean
Frank Ocean Coachella 2012 3.jpg
2012年
基本情報
出生名 Christopher Breaux
生誕 (1987-10-28) 1987年10月28日(29歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ルイジアナ州ニューオーリンズ
ジャンル R&B
職業 シンガーソングライターラッパー
担当楽器 ヴォーカルキーボード
活動期間 2007年 – 現在
レーベル Odd Future Records, Def Jam, The Island Def Jam Music Group,Boys Don't Cry,blonded
共同作業者 OFWGKTA, Kanye West, Jay-Z,James Blake
公式サイト https://blonded.co

フランク・オーシャン (英: Frank Ocean)とは、アメリカ合衆国ルイジアナ州出身のR&Bシンガーである。

人物[編集]

本名はクリストファー・ブレアクスで、彼自身は敬虔なクリスチャンである。2010年に、タイラー・ザ・クリエイター率いるアーティスト集団OFWGKTAに加入した事で注目を集める。

2011年には、ミックステープ『Nostalgia, Ultra』をリリースし、その退廃的な独特の世界観を持った楽曲は、各方面から非常に高い評価を受けた。

2012年7月4日に初恋相手が男性だったと告白。但し自身がゲイバイセクシャルか、その質問への回答はしていない。[1]。このことは同性愛に対して差別的な発言も多かったヒップホップカルチャーの中で大きな意義のある出来事であった。 そして7月10日にには、公式デビューアルバム『Channel Orange』がリリースされ、初週に13万枚近くを売り上げ、Billboard 200にて初登場2位を記録している。

2013年にはグラミー賞にて、『ベスト・アーバン・コンテンポラリー・アルバム』と『ベスト・ラップ・サング・コラボレーション』を受賞した。

2016年8月にビデオアルバム『Endless』をAppleMusic限定でリリースし、2日後には4年ぶりとなるアルバム『Blonde』を自身のレーベル、Boys don't cryからリリースしbillboard初登場1位記録した。 『Blonde』は多くの音楽誌で2016年のベストアルバムに選出されたが、その年のグラミー賞にエントリーをせず本人は「グラミー賞が僕が生まれてきたシーンにいる人々を、代表しているものとは、とても思えない。エントリーシステムも授賞式も、審査も全部時代遅れだ。僕はコリン・キャパニックみたいにグラミーをボイコットした方が、観客たちと一緒に座っているよりマシさ」と答えている。[2]

2017年には、Beats1で自身がパーソナリティを務めるblonded radioを配信しておりそのラジオ内で新曲を発表したりなどしている。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
US
[3]
AUS
[4]
CAN
[5]
DEN
[6]
IRL
[7]
NLD
[8]
NOR
[9]
NZ
[10]
UK
[11]
2012 Channel Orange 2 9 3 2 14 13 1 14 2
2016 Blonde
  • 発売日: 2016年8月20日
  • レーベル: Boys Don't Cry
  • フォーマット: CD, digital download, streaming
  • 全米売上: 27.6万枚[18]
1 1 2 1 2 2 1 1 1

ミックステープ[編集]

  • Nostalgia, Ultra (2011)

出典[編集]

  1. ^ 新人ヒップホップアーティスト、フランク・オーシャンが異例のカミングアウト tvGroove 2012年7月4日
  2. ^ Frank Oceanがインタビューでグラミー賞についてやレーベルとの契約について語るFNMNL 2016年11月16日
  3. ^ Frank Ocean – Chart History: Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年8月1日閲覧。
  4. ^ Discography Frank Ocean”. 'australian-charts.com'. Hung Medien. 2012年8月1日閲覧。
  5. ^ Frank Ocean – Chart History: Canadian Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年8月1日閲覧。
  6. ^ Discography Frank Ocean”. 'danishcharts.com'. Hung Medien. 2012年8月1日閲覧。
  7. ^ Discography Frank Ocean”. 'irish-charts.com'. Hung Medien. 2012年8月1日閲覧。
  8. ^ Discography Frank Ocean”. 'dutchcharts.nl'. Hung Medien. 2012年8月1日閲覧。
  9. ^ Discography Frank Ocean”. 'norwegiancharts.com'. Hung Medien. 2012年8月1日閲覧。
  10. ^ Discography Frank Ocean”. 'charts.org.nz'. Hung Medien. 2012年8月1日閲覧。
  11. ^ Frank Ocean – Official Charts Company (select "Albums" tab)”. Official Charts Company. 2012年8月1日閲覧。
  12. ^ Frank Ocean Nabs Three Six Zero's Mark Gillespie as Manager Ahead of New Album”. Billboard. 2013年1月31日閲覧。
  13. ^ American certifications – Ocean, Frank”. Recording Industry Association of America. 2013年1月31日閲覧。
  14. ^ "ARIA Charts – Accreditations – 2013 Albums". Australian Recording Industry Association. April 29, 2015閲覧. 
  15. ^ "Canadian album certifications – Frank Ocean". Music Canada. November 6, 2015閲覧. 
  16. ^ Album Top-40 – 10.08.2016 (Uge 31 – 2016)”. Tracklisten. 2016年8月10日閲覧。
  17. ^ Certified Awards Search (To access, enter the search parameter "Frank Ocean")”. British Phonographic Industry. 2013年4月2日閲覧。
  18. ^ Caulfield, Kevin (2016年8月28日). “Frank Ocean's 'Blonde' Bows at No. 1 on Billboard 200 With Third-Largest Debut of 2016”. Billboard. 2016年8月29日閲覧。

外部リンク[編集]