フライドバイ981便墜落事故

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フライドバイ981便
Flydubai Boeing 737-800 (A6-FDN).jpg
事故機のA6-FDN
(2011年ドバイ国際空港で撮影)
出来事の概要
日付 2016年3月19日 (2016-03-19)
概要 調査中
現場 ロシアの旗 ロシア ロストフ州
ロストフ・ナ・ドヌ空港英語版
北緯47度15分30秒 東経039度49分6秒 / 北緯47.25833度 東経39.81833度 / 47.25833; 39.81833座標: 北緯47度15分30秒 東経039度49分6秒 / 北緯47.25833度 東経39.81833度 / 47.25833; 39.81833
乗客数 55
乗員数 7
死者数 62(全員)
生存者数 0
機種 ボーイング737-800
運用者 アラブ首長国連邦の旗 フライドバイ
機体記号 A6-FDN
出発地 アラブ首長国連邦の旗 ドバイ国際空港
目的地 ロシアの旗 ロストフ・ナ・ドヌ空港
テンプレートを表示
フライドバイ981便墜落事故の位置(中東内)
ドバイ国際空港
ドバイ国際空港
ロストフ・ナ・ドヌ空港
ロストフ・ナ・ドヌ空港
出発地および目的地

フライドバイ981便墜落事故(フライドバイ981びんついらくじこ)は、2016年3月19日に発生した航空事故である。

概要[編集]

事故当日、空港周辺では秒速22~27メートルの強風が吹いており、現地時間午前1時30分頃に1度着陸を試みるも断念して着陸復行した。その後2時間にわたって周辺を旋回し、現地時間午前3時30分頃に再度着陸を試みた。しかし、滑走路手前250mで機体後部が地上に接触、バランスを崩して爆発・炎上した[1]

事故当日の981便[編集]

事故現場の写真[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2016年3月19日付日本経済新聞夕刊参照。