フサイチリシャール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フサイチリシャール
Fusaichi Richard.jpg
2008年3月2日阪神競馬場
欧字表記 Fusaichi Richard
品種 サラブレッド
性別
毛色 芦毛
生誕 2003年4月6日(14歳)
抹消日 2008年4月2日
クロフネ
フサイチエアデール
母の父 サンデーサイレンス
生国 日本の旗 日本北海道早来町
生産 ノーザンファーム
馬主 関口房朗
調教師 松田国英栗東
競走成績
生涯成績 24戦5勝(うち日本国外1戦0勝)
獲得賞金 2億7878万2000円(中央競馬
20,000ドル(日本国外)
テンプレートを表示

フサイチリシャール2003年 - )は、日本の元競走馬である。おもな勝ち鞍は2005年東京スポーツ杯2歳ステークス朝日杯フューチュリティステークス2006年阪神カップ。2005年のJRA賞最優秀2歳牡馬に選ばれた。

GI競走2勝を挙げたクロフネの初年度産駒の1頭。母は重賞4勝のフサイチエアデール半姉クイーンカップ優勝馬ライラプス(父フレンチデピュティ)がいる。馬名の「リシャール」はブランデーの最高級品の名前から取られた。

経歴[編集]

2歳・3歳時代[編集]

2003年セレクトセールにおいて9900万円で落札された。2005年9月、阪神競馬場の新馬戦でデビューしたが、マルカシェンクの4着に敗れる。しかし2戦目の未勝利戦を逃げきって初勝利を挙げると、続くオープン特別戦、GIII東京スポーツ杯2歳ステークスといずれも逃げきりでの3連勝を収め、2歳戦最大の舞台である朝日杯フューチュリティステークスに出走した。人気はいちょうステークスを圧勝してここに臨んできたジャリスコライトに次ぐ2番人気。レースはスタートがあまり良くなかったこともあり、2番手を追走する形となったが、残り400mで先頭に立つと、最後は追い込んできたスーパーホーネットをクビ差退け、4連勝でGIの舞台を制した。5戦4勝・重賞2勝の活躍が評価され、2005年度のJRA賞最優秀2歳牡馬に選出された。

3歳はクラシック路線を進んだが、皐月賞へのステップ2戦こそアドマイヤムーンメイショウサムソンといった強豪と僅差の2着と健闘したが、迎えた皐月賞、NHKマイルカップ東京優駿(日本ダービー)の三連戦ではいずれも5、6、8着と精彩を欠いた。夏の休養を経ての秋も緒戦を4着、父が得意としたダート戦にも出走したが5着、13着と大敗し、以降短距離路線に転じる。12月にこの年創設されたGII阪神カップに出走し、距離不安も囁かれたがGI優勝馬の力を見せて約1年ぶりの勝利を挙げ、阪神カップの初代優勝馬となった。

古馬時代[編集]

古馬になった2007年初戦は京都金杯で、12着と惨敗する。するとここから再び精彩を欠き始め、2007年は秋のスワンステークスで僅差2着になった以外はいずれも着外という成績に低迷した。年が明けた2008年初戦の阪急杯も見せ場なく8着と敗れ、続く高松宮記念では単勝人気は12番人気にまで下がっていた。レースは好位に付けると、直線入口でローレルゲレイロを手応え良く交わし、一旦は先頭に立ったが、残り200m手前で急に失速し7着と敗れた。競走中の負傷が疑われたため、後日精密検査を受けた結果、左前脚の腱を断裂していたことが判明し、これを最後に競走馬を引退。種牡馬入りが発表された。

種牡馬時代[編集]

2009年より、北海道新ひだか町アロースタッドにて種牡馬となる。2014年を最後に供用停止[1]功労馬繋養展示事業の助成を受け、橋本牧場豊畑分場で余生を送っている。

それまで産駒に目立った活躍はなかったが、2016年5月にニホンピロバロンが京都ハイジャンプを制し、種牡馬としての中央重賞初制覇を果たすと、同年8月にはリッカルドエルムステークスを制し、中央平地重賞初制覇を果たした。

主な産駒[編集]

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 枠番 馬番 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離馬場 タイム
(上り3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2005 9. 11 阪神 2歳新馬 9 6 6 5.4 (2人) 4着 武豊 54 芝2000m(良) 2:04.8 (35.3) 0.7 マルカシェンク
9. 25 阪神 2歳未勝利 10 2 2 3.2 (2人) 1着 武豊 54 芝2000m(良) 2:06.6 (34.7) -0.1 ドリームパスポート
10. 29 京都 萩S OP 8 3 3 6.3 (5人) 1着 福永祐一 55 芝1800m(重) 1:49.1 (34.4) -0.5 (ドリームパスポート)
11. 19 東京 東京スポーツ杯2歳S GIII 11 2 2 2.7 (1人) 1着 福永祐一 55 芝1800m(良) R1:46.9 (34.0) -0.4 メイショウサムソン
12. 11 中山 朝日杯FS GI 14 6 12 3.2 (2人) 1着 福永祐一 55 芝1600m(良) 1:33.7 (34.4) 0.0 スーパーホーネット
2006 2. 5 東京 共同通信杯 GIII 11 6 6 2.0 (1人) 2着 福永祐一 57 芝1800m(良) 1:48.5 (34.7) 0.1 アドマイヤムーン
3. 19 中山 スプリングS GII 16 2 3 1.6 (1人) 2着 福永祐一 56 芝1800m(良) 1:48.9 (36.0) 0.0 メイショウサムソン
4. 16 中山 皐月賞 GI 18 1 1 7.2 (3人) 5着 福永祐一 57 芝2000m(良) 2:00.5 (36.2) 0.6 メイショウサムソン
5. 7 東京 NHKマイルC GI 18 8 18 2.6 (1人) 6着 福永祐一 57 芝1600m(良) 1:34.0 (36.3) 0.8 ロジック
5. 28 東京 東京優駿 GI 18 4 7 34.7 (10人) 8着 G・ボス 57 芝2400m(稍) 2:29.0 (36.2) 1.1 メイショウサムソン
9. 24 中京 神戸新聞杯 GII 16 3 5 9.7 (4人) 4着 福永祐一 56 芝2000m(良) 1:58.3 (35.0) 0.2 ドリームパスポート
10. 28 東京 武蔵野S GIII 16 4 7 1.9 (1人) 5着 岩田康誠 54 ダ1600m(良) 1:35.7 (36.4) 0.4 シーキングザベスト
11. 25 東京 ジャパンCダート GI 15 2 3 10.4 (4人) 13着 内田博幸 55 ダ2100m(良) 2:10.2 (38.1) 1.7 アロンダイト
12. 17 阪神 阪神カップ GII 17 5 10 10.1 (8人) 1着 福永祐一 56 芝1400m(良) 1:20.6 (35.2) -0.1 プリサイスマシーン
2007 1. 6 京都 京都金杯 GIII 16 8 15 6.4 (3人) 13着 鮫島良太 57 芝1600m(稍) 1:34.9 (35.8) 1.0 マイネルスケルツィ
3. 31 ドバイ ゴドルフィンマイル G2 14 4 4 - - 6着 C・スミヨン 57 ダ1600m(良) - - Spring at Last
5. 12 東京 京王杯SC GII 18 6 12 8.3 (6人) 5着 鮫島良太 58 芝1400m(良) 1:20.8 (35.1) 0.8 エイシンドーバー
6. 10 中京 CBC賞 GIII 18 2 4 7.9 (4人) 12着 鮫島良太 58 芝1200m(重) 1:09.6 (35.7) 0.5 ブラックバースピン
9. 9 阪神 セントウルS GII 16 8 15 11.9 (6人) 12着 鮫島良太 58 芝1200m(良) 1:08.7 (34.4) 1.6 サンアディユ
10. 27 京都 スワンS GII 18 7 14 30.3 (10人) 2着 福永祐一 58 芝1400m(稍) 1:20.7 (34.8) 0.0 スーパーホーネット
11. 18 京都 マイルCS GI 18 3 6 17.9 (6人) 12着 O・ペリエ 57 芝1600m(良) 1:33.6 (35.6) 0.9 ダイワメジャー
12. 16 阪神 阪神カップ JpnII 18 6 12 15.2 (6人) 12着 鮫島良太 57 芝1400m(良) 1:21.1 (34.8) 0.5 スズカフェニックス
2008 3. 2 阪神 阪急杯 GIII 16 7 13 17.1 (5人) 8着 川田将雅 57 芝1400m(良) 1:21.5 (35.3) 0.8 ローレルゲレイロ
3. 30 中京 高松宮記念 GI 18 5 9 45.6 (12人) 7着 川田将雅 57 芝1200m(良) 1:07.5 (34.1) 0.4 ファイングレイン

※タイム欄のRはレコード勝ちを示す

血統表[編集]

フサイチリシャール血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 デピュティミニスター系ヴァイスリージェント系
[§ 2]

*クロフネ
1998 芦毛
父の父
*フレンチデピュティ
French Deputy
1992 栗毛
Deputy Minister Vice Regent
Mint Copy
Mitterand Hold Your Peace
Laredo Lass
父の母
*ブルーアヴェニュー
Blue Avenue
1990 芦毛
Classic Go Go Pago Pago
Classic Perfection
Eliza Blue Icecapade
*コレラ

フサイチエアデール
1996 黒鹿毛
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
母の母
*ラスティックベル
Rustic Belle
1990 黒鹿毛
Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Ragtime Girl Francis S.
Swinging Doll
母系(F-No.) 20号族(FN:20-a) [§ 3]
5代内の近親交配 Raise a Native4×5=9.38%(母内) [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ フサイチリシャール 5代血統表2017年9月12日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com フサイチリシャール 5代血統表2017年9月12日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ フサイチリシャール 5代血統表2017年9月12日閲覧。
  4. ^ JBISサーチ フサイチリシャール 5代血統表2017年9月12日閲覧。

脚注[編集]

  1. ^ 2014年供用停止種雄馬一覧 (PDF) ジャパン・スタッドブック・インターナショナル 2015年2月23日

外部リンク[編集]