フォーブス・コリア・パワー・セレブリティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

フォーブス・コリア・パワー・セレブリティForbes Korea Power Celebrity)は、経済誌『フォーブス韓国版が発表する年間リストである。それはスポーツ音楽美術映画テレビ番組などの専門的な成果、影響力、人気、業績によるランキングであり、韓国で最も有力な有名人上位40組のリストである[1][2]

各年の上位10組[編集]

2010年代[編集]

フィギュアスケート選手金妍兒2010年の首位に選ばれた。
2010年[3]
順位 名前 職業
1 金妍兒 フィギュアスケート選手
2 少女時代 ガール・グループ
3 朴智星 サッカー選手
4 イ・ビョンホン 俳優
5 BIGBANG ボーイ・バンド
6 コ・ヒョンジョン 女優
7 イ・スンギ 歌手、俳優、司会者
8 イ・ヒョリ 歌手
9 ユ・ジェソク 司会者、コメディアン
10 カン・ホドン韓国語版 司会者、コメディアン
ガール・グループ少女時代2011年2012年2014年に首位に選ばれた。
2011年[4]
順位 名前 職業
1 少女時代 ガール・グループ
2 朴智星 サッカー選手
3 金妍兒 フィギュアスケート選手
4 イ・スンギ 歌手俳優司会者
5 2PM ボーイ・バンド
6 ユ・ジェソク 司会者、コメディアン
7 李菁龍 サッカー選手
8 2AM ボーイ・バンド
9 秋信守 野球選手
10 カン・ホドン韓国語版 司会者、コメディアン
2012年[5]
順位 名前 職業
1 少女時代 ガール・グループ
2 BIGBANG ボーイ・バンド
3 IU 歌手女優
4 KARA ガール・グループ
5 金妍兒 フィギュアスケート選手
6 イ・スンギ 歌手俳優司会者
7 朴智星 サッカー選手
8 キム・テヒ 女優
9 BEAST ボーイ・バンド
10 朴泰桓 競泳選手
歌手PSY。「江南スタイル」の世界的ヒットにより2013年の首位に選ばれた。
2013年[6]
順位 名前 職業
1 PSY 歌手
2 少女時代 ガール・グループ
3 孫延在 新体操選手
4 キム・スヒョン 俳優
5 BIGBANG ボーイ・バンド
6 朴泰桓 競泳選手
7 ソン・ジュンギ 俳優
8 IU 歌手女優
9 金妍兒 フィギュアスケート選手
10 スーパージュニア ボーイ・バンド
2014年[7]
順位 名前 職業
1 少女時代 ガール・グループ
2 BIGBANG ボーイ・バンド
3 ペ・スジ 歌手女優
4 柳賢振 野球選手
5 EXO ボーイ・バンド
6 秋信守 野球選手
7 東方神起 ボーイ・バンド
8 SHINee ボーイ・バンド
9 金妍兒 フィギュアスケート選手
10 IU 歌手、女優
ボーイ・バンドEXO2015年2016年の首位に選ばれた。
2015年[8]
順位 名前 職業
1 EXO ボーイ・バンド
2 キム・スヒョン 俳優
3 金妍兒 フィギュアスケート選手
4 チョン・ジヒョン 女優
5 孫延在 新体操選手
6 イ・スンギ 歌手、俳優、テレビ番組司会者
7 柳賢振 野球選手
8 孫興民 サッカー選手
9 少女時代 ガール・グループ
10 SISTAR ガール・グループ
2016年[9]
順位 名前 職業
1 EXO ボーイ・バンド
2 ユ・アイン 俳優
3 イ・ヘリ韓国語版 歌手女優
4 少女時代 ガール・グループ
5 キム・スヒョン 俳優
6 BIGBANG ボーイ・バンド
7 朴仁妃 プロゴルファー
8 チョン・ジヒョン 女優
9 IU 歌手、女優
10 姜正浩 野球選手
俳優パク・ボゴム2017年の首位に選ばれた。
2017年[10]
順位 名前 職業
1 パク・ボゴム 俳優
2 ソン・ジュンギ 俳優
3 TWICE ガール・グループ
4 EXO ボーイ・バンド
5 防弾少年団 ボーイ・バンド
6 ペ・スジ 歌手女優
7 ソン・ヘギョ 女優
8 キム・ユジョン 女優
9 チョ・ジョンソク 俳優
10 呉昇桓 野球選手

脚注[編集]

  1. ^ “SPECIAL EDITION (1) 박보검·송중기 한국 최고 파워 셀러브리티”. http://jmagazine.joins.com/forbes/view/315606 
  2. ^ “Park Bo-gum selected as top celebrity”. http://kpopherald.koreaherald.com/view.php?ud=201702281734409682757_2 
  3. ^ Full list of individuals in the 2010 list”. フォーブス・コリア. 2017年閲覧。...
  4. ^ Full list of individuals in the 2011 list”. フォーブス・コリア. 2017年閲覧。...
  5. ^ Full list of individuals in the 2012 list”. Manila Bulletin. 2013年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年閲覧。...
  6. ^ Full list of individuals in the 2013 list”. フォーブス・コリア. 2017年閲覧。...
  7. ^ Full list of individuals in the 2014 list”. フォーブス・コリア. 2017年閲覧。...
  8. ^ Full list of individuals in the 2015 list”. J Magazine. 2017年閲覧。...
  9. ^ Full list of individuals in the 2016 list”. JOINS. 2017年閲覧。...
  10. ^ Full list of individuals in the 2017 list”. JOINS. 2017年閲覧。...