フォーブスの「アメリカで最も裕福なセレブリティ」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フォーブスの「アメリカで最も裕福なセレブリティ」(フォーブスのアメリカでもっともゆうふくなセレブリティ、America's Wealthiest Celebrities )は、経済誌フォーブスが毎年、年度末に公開している、著名人(セレブリティ)の純資産調査に基づく公的な報道である[1]

概要[編集]

この調査にはマイクロソフト設立者のビルゲイツやアマゾン現CEOのジェフ・ベゾスと言った経営陣らは含まれない。対象となるのは俳優やスポーツ選手、映画監督やミュージシャンと言ったクリエイター、アーティスト等の所謂『エンターテインメント』を生業としている者達である[1]

ランキング[編集]

ここには最新版(2018年末調査[1])を記載する。リストには毎年10名のトップ陣達が選ばれ、彼らの名前、年齢(リスト入り時点)、職業、純資産総額が記載されている。

順位 名前 年齢 職業 純資産総額
1位 ジョージ・ルーカス 75歳 映画監督・映画プロデューサー・脚本家・実業家 54億ドル
2位 スティーブン・スピルバーグ 72歳 映画監督・映画プロデューサー 37億ドル
3位 オプラ・ウィンフリー 65歳 テレビ司会者・番組プロデューサー・実業家 28億ドル
4位 マイケル・ジョーダン 56歳 (元)スポーツ選手・実業家 17億ドル
5位 カイリー・ジェンナー 21歳(史上最年少) ファッションモデル・女優・実業家 9億ドル
5位 ジェイ・Z 49歳 ミュージシャン・実業家 9億ドル
7位 デビッド・カッパーフィールド 62歳 マジシャン 8.75億ドル
8位 Diddy(ショーン・コムズ) 49歳 ミュージシャン・実業家 8.25億ドル
9位 タイガー・ウッズ 43歳 スポーツ選手 8億ドル
9位 ジェイムズ・パタースン 72歳 作家 8億ドル

名声と富は、少なくとも一部の人々にとっては密接に関係している[1]スターウォーズ作家ジョージルーカスは、主に彼のルーカスフィルム制作会社が2012年に41億ドルでディズニーに売却したときにポケットに入れた財産のおかげで、54億ドルの純資産で、アメリカの最も裕福な著名人のランキングをリードしている[1]

彼はこの売却によって、仲間の映画製作者スティーブン・スピルバーグ(2位、37億ドル)とメディア大御所オプラ(3位、28億ドル)を抜いた。

マイケルジョーダン(4位、17億ドル)は、スニーカーの運用と、ますます貴重なシャーロット・ホーネッツへの90%の出資により純資産が4億ドル増加し、順位を上げた[1]。バスケットボールチームへの彼の出資額は、推定8億ドルされている[1]。更に自身が評価しているeスポーツ連盟や、それに関係する会社への出資も行い、現在も資産を伸ばしている[2]

ソーシャルメディアは素晴らしいプラットフォームです。」「私はファンと私の顧客にとても簡単にアクセスできます。」と史上最年少のリスト入りを果たしたカイリー・ジェンナーは、彼女を成功させたメディアについて語っている[1]

ミュージシャンで最大のドル獲得者はジェンナーと同立で5位のジェイ・Z(9億ドル)である[1]。アルマン・ド・ブリニャック・シャンパンやD'Ussécognacなどの企業での有利な利害関係に加え、エンターテイメント帝国のロック・ネイションストリーミングサービスTidalの保有により、彼の純資産は2017年の数字から9000万ドル増加した[1]

「あなたがもしアーティストになると言うとお金を稼ぐことができないと説得される、これが人々がアーティストの足を引っ張る事となっていた、音楽における最も偉大なトリックだった。」とジェイ・Zはフォーブスの 2010年の記事にて語っており、彼は補助事業の成功を想定していた[1]。「スタジオにいるとき、私達は芸術家であり、音楽を作り、そしてそれが終わった後、私達はそれを世界に売り出します。それが悪いことではないと思います。実際、私は何も問題が無い事を知っていた。」とインタビューに答えた[1]

ジェイの仲間のラッパーであるDiddy(ショーン・コムズ)(8位:8億2千万ドル)を上回っている。彼は作家と’’魔術師’’を含むランキングでジェイ以外で唯一のミュージシャンである[1]

このリストは、以前にフォーブス400、億万長者のリストのために公表された純資産の収益と、アメリカの最も豊かな自作女性のランキングを使用した。これらのリストに載っていない有名人は、民間の会社の利益、上場資産を通じて集計された。該当する場合は、不動産、芸術、その他の資産も考慮に入れた。そのような持ち株を持たない芸能人のために、税金と支出の後の生涯純利益の見積もりに基づいている。彼らは『富』で有名になるのではなく、彼らの『名声』から金持ちになったアメリカ市民なのである[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n Robehmed, Natalie. “America's Wealthiest Celebrities 2018: George Lucas Leads Kylie Jenner, Jay-Z With $5.4 Billion Net Worth” (英語). Forbes. 2019年5月19日閲覧。
  2. ^ Perez, Matt. “Michael Jordan Enters Esports, Invests In Team Liquid's Parent Company” (英語). Forbes. 2019年5月19日閲覧。