フォルリFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フォルリFC
原語表記 Forlì Football Club
愛称 Galletti, Biancorossi
クラブカラー 白と赤
創設年 1919年
所属リーグ セリエD・ジローネD
所属ディビジョン 4部
ホームタウン フォルリ
ホームスタジアム スタディオ・トゥッロ・モルガーニイタリア語版
収容人数 3,466
代表者 イタリアの旗 ステファノ・ファッブリ
監督 イタリアの旗 マッシモ・ガッダイタリア語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

フォルリ・フットボールクラブイタリア語: Forlì Football Club)は、イタリアフォルリをホームタウンとするサッカークラブ。2017-18シーズンはセリエD・ジローネDに所属している。

歴史[編集]

クラブは1919年に創設された。最初の1919-20シーズンはテルツァ・カテゴリアに所属した。1946年、初めてセリエBに所属した。1946-47シーズンは40試合10勝11分19敗の勝ち点31で21チーム中19位に終わり、1シーズンでセリエCに降格した。1963-64シーズンはセリエC・ジローネBでリヴォルノに次ぐ2位に入った。1967-68シーズンはセリエD・ジローネDで1位になり、セリエCに昇格した。1976-77シーズンはセリエD・ジローネDでカルピとの接戦を制して1位になり、セリエCに昇格した。1979-80シーズンはセリエC1・ジローネAでヴァレーゼ(勝ち点48)、リミニ(同45)に次ぐ3位(同44)に終わり、セリエB昇格を逃した。このシーズンのチームはクラブの歴史の中でも強く、多くの所属選手が加入前または後にセリエAのクラブに所属した。[1]

1994-95シーズンのコッパ・イタリア・セリエCで準優勝したことにより、1995-96シーズンのコッパ・イタリアに参加した。セリエB所属のフォッジャ、セリエA所属のピアチェンツァに勝利し、1995年10月25日にファビオ・カペッロ監督が率いるACミランと対戦した(0-2で敗退)。一方で、リーグ戦はセリエC2・ジローネBで10位に終わり、1996-97シーズンは同18位でセリエDに降格した。[1]

セリエD降格が決定した2006年、イタリアサッカー連盟によってライセンスを取り消され、クラブ消滅の危機に瀕した。しかし、ヌオーヴォ・フォルリ1919イタリア語: Nuovo Forlì 1919)として再創設され、2006-07シーズンはテルツァ・カテゴリア・ラヴェンナ・ジローネB(10部)で8位の成績を残した。2007-08シーズンはスポルティング・フォルリのライセンスを取得し、フォルリFCのクラブ名でプロモツィオーネエミリア=ロマーニャ(7部)に所属した。[1]

2011-12シーズンはセリエD・ジローネDで1位になり、レガ・プロ・セコンダに昇格した。2013-14シーズンのレガ・プロ・セコンダ(4部)は、シーズン終了後にレガ・プロ・プリマ(3部)とレガ・プロ・セコンダが統合されてレガ・プロ(3部)になることから、2014-15シーズンのレガ・プロ所属クラブとセリエD所属クラブ(5部から4部に変更)が決定された。フォルリはトレス、デルタ・ポルト・トッレとのプレーオフに勝利し、レガ・プロ所属を決めた。[1]

タイトル[編集]

  • セリエC:1回
    • 1942-43 (ジローネH)
  • セリエD:3回
    • 1967-68 (ジローネD) , 1976-77 (ジローネD) , 2011-12 (ジローネD)

過去の成績[編集]

出典[1]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Storia”. Forli Football Club. 2015年7月12日閲覧。(イタリア語)
[ヘルプ]

外部リンク[編集]