フォルニ・ディ・ソプラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フォルニ・ディ・ソプラ
Forni di Sopra
フォルニ・ディ・ソプラの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州の旗 フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア
Blank.png ウーディネ
CAP(郵便番号) 33024
市外局番 0433
ISTATコード 030041
識別コード D719
分離集落 Andrazza, Cella, Vico
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 1,015 [1](2013-01-01)
人口密度 12.5 人/km2
文化
住民の呼称 fornesi
守護聖人 Madonna della salute
祝祭日 11月21日
地理
座標 北緯46度25分0秒 東経12度35分0秒 / 北緯46.41667度 東経12.58333度 / 46.41667; 12.58333座標: 北緯46度25分0秒 東経12度35分0秒 / 北緯46.41667度 東経12.58333度 / 46.41667; 12.58333
標高 907 (780 - 2478)[2] m
面積 81.18 [3] km2
フォルニ・ディ・ソプラの位置(イタリア内)
フォルニ・ディ・ソプラ
フォルニ・ディ・ソプラの位置
ウーディネ県におけるコムーネの領域
ウーディネ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

フォルニ・ディ・ソプライタリア語: Forni di Sopra)は、イタリア共和国フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州ウーディネ県にある、人口1100人の基礎自治体コムーネ)。タリアメント川の源流がある。夏季・冬季ともに人気のある山岳リゾート地である。

名称[編集]

標準イタリア語以外では以下の名称を持つ。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ウーディネ県北西部、カルニア英語版地方のコムーネで、ウーディネ県西端のコムーネである。アルタ・ヴァル・タリアメント (it:Alta Val Tagliamentoの最も奥に位置する。役場のあるヴィコ(Vico)の集落はタリアメント川左岸に位置し、トルメッツォの西約33km、ベッルーノの北東約42km、リエンツの南南西約42km、県都ウーディネの北西約64kmにある。

ウーディネ県概略図

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。PNはポルデノーネ県、BLはベッルーノ県所属を示す。

地勢[編集]

ドロミーティ山地の一角、ドロミティ・フリウラーネ (it:Dolomiti Friulaneの山々に囲まれており、コムーネの西方には Cridola (2581 m) や Monfalconi (2548 m) が聳える(いずれも山頂はコムーネ外)。コムーネの南部には Pramaggiore (2478 m) 、monti Bivera (2473 m) がある。北東部には Clap Savon (2462 m)、 Clap Varmost (2073 m) がある。

村の一部はドロミティ・フリウラーネ国立公園 (it:Parco naturale delle Dolomiti Friulaneに含まれている。

歴史[編集]

ケルト人の村を起源とする。村の所在が文書の上で初めて確認されるのは778年である。

この村はフォルニ・ディ・ソットとともにサヴォルニャン家 (it:Savorgnanの所領であり、長らくカルニアの他の村とは区別して考えられていた。このため、二つの村の地域を Forni Savorgnani とも呼ぶ。

社会[編集]

経済・産業[編集]

村の経済は主として観光業で成り立っている。フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州の代表的な山岳リゾート地の一つであり、風光明媚なアルプスの景観と、優れたアルペンスキーのコース(特にVarmostの南麓にあるもの)のために、夏季・冬季ともに人気がある。

フォルニ・ディ・ソプラのコムーネは、環境に優しい交通手段によるツーリズムを推進する「アルプスの真珠」コンソーシアムに参加している[4]

人口[編集]

人口推移[編集]

言語[編集]

住民の多くは、フリウリ語のカルニア方言を話している。

2007年12月18日に制定された、フリウリ語の保護と振興に関するフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州の州法(Legge regionale 18 dicembre 2007, n. 29 "Norme per la tutela, valorizzazione e promozione della lingua friulana")により、標準フリウリ語と現地方言による地名表記の規範化がなされた。

行政[編集]

分離集落[編集]

集落

コムーネは、3つのフラツィオーネ(分離集落)に分けられる。村役場はVicoに置かれている。イタリア語/フリウリ語の名称および標高は以下の通り。

  • Andrazza / Dondrassa - 885 m
  • Cella / Siela - 876 m
  • Vico / Vîc - 907 m

山岳部共同体[編集]

広域行政組織である山岳部共同体イタリア語版「カルニア山岳部共同体」 (it:Comunità montana della Carnia(事務所所在地: トルメッツォ)を構成するコムーネの一つである。

交通[編集]

道路[編集]

国道

脚注[編集]

外部リンク[編集]