フォルクスワーゲン・アマロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アマロック ダブルキャブ フロント

アマロックAmarok)はドイツ自動車メーカー、フォルクスワーゲンが製造・販売するピックアップトラックである。

概要[編集]

2005年、フォルクスワーゲンは堅牢なピックアップおよびオフロード車種を構築する意向を発表。

2008年9月、フォルクスワーゲンは捜索救助(SAR)車両のカラーリングを配した「ロバスト ピックアップコンセプト」を発表。

その後、2010年1月にアルゼンチンで正式発表され、同年のダカールラリーで45台が使用された。

2010-2011標準衝突試験手順において、ユーロNCAP4つ星を獲得。 また、2011年2月にはオーストラリアの新車評価プログラム(ANCAP)においても5つ星を獲得している。

生産はアルゼンチンのほか、ドイツハノーファーメキシコでも行われる。

メカニズム[編集]

ボディタイプは2ドアシングルキャブと4ドアダブルキャブの2種。

駆動方式は仕向地とエンジン特性に応じ、FR、パートタイム4 MOTIONフルタイム4 MOTIONの3種を用意する。

エンジンはコモンレール直噴ターボディーゼル(TDI。出力特性により、2種存在)と直噴ガソリンエンジン(FSI)の2種の直列4気筒2.0 Lが用意されるが、2011年発表の2012モデルではディーゼルにさらに出力を上げ、ZF製8速ATを組み合わせたBiTDI仕様が追加された。

2016年発表の2017モデルではディーゼルエンジンが刷新され、新開発のV型6気筒3.0 L(出力特性により、3種存在)が搭載された。

車名の由来[編集]

イヌイット語で「」の意[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ちなみに、同社のルポイタリア語で狼を指す。

関連項目 [編集]

外部リンク[編集]

  • AMAROKドイツ本国サイト