フォリアーノ・レディプーリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フォリアーノ・レディプーリア
Fogliano Redipuglia
行政
イタリアの旗 イタリア
フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州の旗 フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア
Blank.png ゴリツィア
CAP(郵便番号) 34070
市外局番 0481
ISTATコード 031006
識別コード D645
分離集落 Polazzo [1]
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 3,043 [2](2012-01-01)
人口密度 391.6 人/km2
文化
住民の呼称 foglianesi
守護聖人 Madonna della Salute
祝祭日 11月21日
地理
座標 北緯45度52分0秒 東経13度29分0秒 / 北緯45.86667度 東経13.48333度 / 45.86667; 13.48333座標: 北緯45度52分0秒 東経13度29分0秒 / 北緯45.86667度 東経13.48333度 / 45.86667; 13.48333
標高 23 (14 - 138) [3] m
面積 7.77 [4] km2
フォリアーノ・レディプーリアの位置(イタリア内)
フォリアーノ・レディプーリア
フォリアーノ・レディプーリアの位置
ゴリツィア県におけるコムーネの位置
ゴリツィア県におけるコムーネの位置
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

フォリアーノ・レディプーリアイタリア語: Fogliano Redipuglia)は、イタリア共和国フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州ゴリツィア県にある、人口約3000人の基礎自治体コムーネ)。

名称[編集]

標準イタリア語以外の言語では以下の名を持つ。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ゴリツィア県のほぼ中央部に所在する、ビシアカリア地方 (it:Bisiacariaに含まれるコムーネで、イゾンツォ川の左岸(南岸)に位置している。中心集落フォリアーノは、モンファルコーネの北西約5km、県都ゴリツィアの南西約13kmにある。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

主要な集落[編集]

コムーネには、北部にフォリアーノFogliano)、中部にポラッツォPolazzo)、南部にレディプーリアRedipuglia)の3つの集落があり、国道 SS305 がこれらの集落を縦貫している。コムーネの役場はフォリアーノにある。フォリアーノは、サグラードの本村から連続している。レディプーリアには、高速道路A4のインターチェンジや、鉄道の駅がある。

社会[編集]

人口[編集]

人口推移[編集]

居住地区別人口[編集]

国立統計研究所(ISTAT)は居住地区(Località abitata)別の人口として以下を掲げている[3]。統計は2001年時点。

地区名 標高 人口 備考
FOGLIANO REDIPUGLIA 14/138 2,706
FOGLIANO * 23 1,503 サグラードSagrado 地区に連続
POLAZZO 16 626
REDIPUGLIA 16 559
Case Sparse - 18

ISTATは人口統計上、家屋密度の高い centro abitato (居住の中心地区)、密度の低い nucleo abitato (居住の核となる地区)、まとまった居住地区を形成していない case sparse (散在家屋)の区分を用いている。上の表で地名がすべて大文字で示されているものが centro abitato である。「*」印が付されているのは、コムーネの役場・役所 la casa comunale の置かれている地区である。

文化・観光・施設[編集]

軍事墓地

レディプーリアには、第一次世界大戦の戦死者を弔う大きな軍事墓地 (it:Sacrario Militare di Redipugliaがある。斜面に階段状に配された空間設計と構造物は、建築家ジョバンニ・グレッピ (it:Giovanni Greppiと彫刻家ジャンニーノ・カスティリオーニ (it:Giannino Castiglioniによるものである。1938年に造営されたこの施設は、ファシスト期の建築を代表するもののひとつである。

この墓地には、戦争で犠牲になった約10万人の将兵の遺骨が埋葬され、死者たちの記憶をとどめる場となっている。イタリア軍の司令官の一人で、1931年に没したアオスタ公エマヌエーレ・フィリベルトの墓もここにある。

2014年9月13日には、ローマ法王フランシスコが当地の軍事墓地を訪問し、平和を願うミサを行って戦争犠牲者を追悼した[5]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

高速道路
国道

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]