フォゲッタブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フォゲッタブル
Forgettable.JPG
2009年10月25日 京都競馬場
欧字表記 Forgettable
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 2006年4月3日(11歳)
登録日 2008年5月7日
抹消日 2013年6月1日
ダンスインザダーク
エアグルーヴ
母の父 トニービン
生国 日本の旗 日本北海道勇払郡安平町
生産 ノーザンファーム
馬主 金子真人ホールディングス(株)
調教師 池江泰郎栗東
池江泰寿(栗東)
厩務員 市川明彦
競走成績
生涯成績 32戦4勝
獲得賞金 2億6527万1000円
テンプレートを表示

フォゲッタブル (Forgettable) は日本競走馬。馬名は英語で「忘れがちな」。

長距離の競走を得意としており、おもな勝ち鞍に2009年ステイヤーズステークス、2010年ダイヤモンドステークスがある。

経歴[編集]

2006年北海道勇払郡安平町ノーザンファームで生まれ、2007年セレクトセールにて2億4500万円で金子真人ホールディングスにより落札される。

3歳[編集]

2009年1月18日メイクデビュー京都で初出走。単勝1.7倍の支持を集めたが、デルフォイの5着に敗れる。その後、未勝利戦を勝ち上がりすみれステークスに出走したが5着に敗れる。結局500万下を勝ち上がったのは、7月の生田特別だった。

夏場も休むことなく8月23日には新潟まで遠征し阿賀野川特別に出走。勝ったナムラクレセントからは5馬身離されたが2着に入り、セントライト記念でもなんとか3着に入着してギリギリのところで菊花賞の優先出走権を獲得する。

菊花賞は7番人気だったが、7番手でレースを進めると直線で抜け出したスリーロールスを追い詰めハナ差2着に入線。なお、勝ったスリーロールスもダンスインザダーク産駒であり、同種牡馬による産駒のワンツーとなった。

その後は、第43回ステイヤーズステークスに出走、新たにクリストフ・スミヨンを鞍上に迎え重賞初優勝を果たし、有馬記念に駒を進めた。しかし、スミヨンが騎乗停止で有馬記念に騎乗できなくなったため、クリストフ・ルメールに乗り替わると、大外16番枠だったが最後の直線で見せ場を作り4着に入った。

4歳[編集]

明け4歳の初戦は、2010年2月14日ダイヤモンドステークス。鞍上は前年8月以来の武豊で、ベルウッドローツェに1馬身1/4差をつけてステイヤーズステークスにつぐ重賞2勝目を挙げた。

次走は阪神大賞典を予定していたが、天皇賞(春)に出走できる範囲の獲得賞金をダイヤモンドステークスで加算したことに加え、これまで数多くのレースを使ってきたこともあり、万全の状態で挑むため天皇賞(春)に直行することになった。迎えた天皇賞(春)ではスタートで出遅れるも道中は中団で待機したが、2周目の第3 - 4コーナーで思うように伸びず、6着に敗れた。その後宝塚記念に出走したが、見せ場なく10着と惨敗した。

夏の休養を挟み、秋初戦の京都大賞典では武豊に鞍上が戻ってのレースとなったが、後方追走も直線で伸びを欠いて6着に敗れた。その後、連覇がかかったステイヤーズステークスでは2周目の向正面で一気に捲りに出るも直線で脚をなくし5着、有馬記念では中団でレースを進めたが10着に敗れた。

5歳[編集]

池江泰郎厩舎の定年解散に伴い、息子の池江泰寿厩舎に転厩。初戦の大阪-ハンブルクカップでは後方追走も見せ場なく12着、本番の天皇賞(春)でもブービーの16着、目黒記念では中団に控える形となったが直線で伸びず12着、宝塚記念では見せ場なくブービーの15着と惨敗した。夏の休養を挟み秋初戦の京都大賞典では離れた2番手を追走する形となったが5着、続くアルゼンチン共和国杯では8着、ステイヤーズステークスでは好位追走も7着と精彩を欠いた。

6歳[編集]

長期休養後、秋の京都大賞典とアルゼンチン共和国杯に出走するも、5着、12着と敗れる。ステイヤーズステークスでも直線で伸びを欠き10着に敗れた。

7歳[編集]

1月の万葉ステークスから始動し6着。その後ダイヤモンドステークス、阪神大賞典、天皇賞(春)と出走したが勝てず、6月1日付で競走馬登録を抹消した。引退後はノーザンホースパーク乗馬となる[1]

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量
kg
距離馬場 タイム
上り3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2009.01.18 京都 3歳新馬 12 1.7(1人) 5着 武豊 56 芝2000m(良) 2:04.9 (34.8) 0.8 デルフォイ
0000.02.14 京都 3歳未勝利 16 4.2(2人) 1着 武豊 56 芝2200m(重) 2:17.7 (36.2) -0.3 (メイショウケンロク)
0000.03.01 阪神 すみれS OP 9 3.1(2人) 5着 武豊 56 芝2200m(良) 2:18.0 (35.2) 0.4 トップクリフォード
0000.05.24 中京 ぶっぽうそう特別 9 3.3(2人) 6着 幸英明 56 芝2000m(良) 2:00.4 (35.4) 1.0 トップゾーン
0000.06.14 中京 3歳500万下 15 5.3(2人) 2着 岩田康誠 56 芝2000m(良) 2:00.8 (34.3) 0.2 アドマイヤメジャー
0000.07.05 阪神 生田特別 12 2.6(1人) 1着 武豊 54 芝2400m(良) 2:27.0 (34.7) -0.2 (スティアヘッド)
0000.08.01 小倉 高千穂特別 9 2.1(1人) 8着 武豊 54 芝2000m(良) 2:01.1 (37.1) 1.6 マイネトゥインクル
0000.08.23 新潟 阿賀野川特別 14 9.0(6人) 2着 川田将雅 53 芝2200m(良) 2:14.1 (35.3) 0.8 ナムラクレセント
0000.09.20 中山 セントライト記念 JpnII 18 23.6(7人) 3着 吉田隼人 56 芝2200m(良) 2:12.1 (34.9) 0.1 ナカヤマフェスタ
0000.10.25 京都 菊花賞 JpnI 18 18.7(7人) 2着 吉田隼人 57 芝3000m(良) 3:03.5 (35.0) 0.0 スリーロールス
0000.12.05 中山 ステイヤーズS GII 16 2.0(1人) 1着 C.スミヨン 55 芝3600m(稍) 3:51.3 (34.2) -0.2 (ゴールデンメイン)
0000.12.27 中山 有馬記念 GI 16 9.6(4人) 4着 C.ルメール 55 芝2500m(良) 2:30.8 (36.1) 0.8 ドリームジャーニー
2010.02.14 東京 ダイヤモンドS GIII 15 2.2(1人) 1着 武豊 56 芝3400m(良) 3:32.6 (34.9) -0.2 (ベルウッドローツェ)
0000.05.02 京都 天皇賞(春) GI 18 2.6(1人) 6着 内田博幸 58 芝3200m(良) 3:17.3 (35.1) 1.6 ジャガーメイル
0000.06.27 阪神 宝塚記念 GI 17 18.2(6人) 10着 蛯名正義 58 芝2200m(稍) 2:13.8 (36.6) 0.8 ナカヤマフェスタ
0000.10.10 京都 京都大賞典 GII 10 5.6(3人) 6着 武豊 58 芝2400m(良) 2:26.1 (35.9) 1.1 メイショウベルーガ
0000.12.04 中山 ステイヤーズS GII 16 4.8(4人) 5着 M.デムーロ 58 芝3600m(良) 3:43.9 (36.9) 0.5 コスモヘレノス
0000.12.26 中山 有馬記念 GI 15 62.3(13人) 10着 岩田康誠 57 芝2500m(良) 2:33.6 (35.0) 1.0 ヴィクトワールピサ
2011.04.09 阪神 大阪HC OP 18 12.5(7人) 12着 丸山元気 58 芝2400m(良) 2:27.7 (36.5) 1.3 ビートブラック
0000.05.01 京都 天皇賞(春) GI 18 100.8(14人) 16着 丸山元気 58 芝3200m(稍) 3:23.2 (38.0) 2.6 ヒルノダムール
0000.05.28 東京 目黒記念 GII 17 28.1(10人) 12着 三浦皇成 57.5 芝2500m(稍) 2:33.9 (37.1) 1.4 キングトップガン
0000.06.26 阪神 宝塚記念 GI 16 164.4(14人) 15着 川田将雅 58 芝2200m(良) 2:12.9 (36.7) 2.8 アーネストリー
0000.10.09 京都 京都大賞典 GII 8 30.0(7人) 5着 N.ピンナ 57 芝2400m(良) 2:24.7 (34.1) 0.6 ローズキングダム
0000.11.06 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 18 16.5(7人) 8着 I.メンディバザル 57 芝2500m(良) 2:32.5 (36.1) 1.0 トレイルブレイザー
0000.12.03 中山 ステイヤーズS GII 16 5.8(3人) 7着 C.ウィリアムズ 57 芝3600m(不) 3:52.6 (39.1) 1.8 マイネルキッツ
2012.10.08 京都 京都大賞典 GII 14 66.2(10人) 5着 N.ピンナ 56 芝2400m(良) 2.23.6 (34.9) 0.2 メイショウカンパク
0000.11.04 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 15 26.8(8人) 12着 C.オドノヒュー 57 芝2500m(良) 2.31.7 (35.9) 1.8 ルルーシュ
0000.12.01 中山 ステイヤーズS GII 15 5.8(3人) 10着 R.ムーア 56 芝3600m(良) 3:48.0 (38.2) 1.5 トウカイトリック
2013.01.06 京都 万葉S OP 15 8.9(5人) 6着 W.ビュイック 56 芝3000m(良) 3.08.7 (35.9) 0.7 デスペラード
0000.02.16 東京 ダイヤモンドS GIII 16 28.7(9人) 7着 蛯名正義 56 芝3400m(良) 3:33.1 (36.1) 1.2 アドマイヤラクティ
0000.03.17 阪神 阪神大賞典 GII 9 54.3(5人) 3着 A.シュタルケ 56 芝3000m(良) 3:05.5 (37.7) 0.5 ゴールドシップ
0000.04.28 京都 天皇賞(春) GI 18 71.8(10人) 10着 和田竜二 58 芝3200m(良) 3:15.9 (37.1) 1.7 フェノーメノ

血統表[編集]

フォゲッタブル血統 (血統表の出典)[§ 1]

ダンスインザダーク
1993 鹿毛
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
*ダンシングキイ
Dancing Key
1983 鹿毛
Nijinsky Northern Dancer
Flaming Page
Key Partner Key to the Mint
Native Partner

エアグルーヴ
1993 鹿毛
*トニービン
Tony Bin
1983 鹿毛
*カンパラ
Kampala
Kalamoun
State Pension
Severn Bridge Hornbeam
Priddy Fair
ダイナカール
1980 鹿毛
*ノーザンテースト
Northern Taste
Northern Dancer
Lady Victoria
シャダイフェザー *ガーサント
*パロクサイド F-No.8-f
父系 サンデーサイレンス系ヘイルトゥリーズン系
母系(F-No.) パロクサイド系(FN:8-f)
5代内の近親交配 Northern Dancer 4×4 = 12.50%
出典
  1. ^ 血統情報:5代血統表|フォゲッタブル|JBISサーチ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2015年5月15日閲覧。

母にGI2勝のエアグルーヴ、祖母に優駿牝馬(オークス)優勝馬のダイナカール半姉エリザベス女王杯2勝のアドマイヤグルーヴ(父 サンデーサイレンス)、全兄に2004年セレクトセールで4億9000万円で落札されたザサンデーフサイチ、半姉にポルトフィーノ(父 クロフネ)、半弟にクイーンエリザベス2世カップ優勝馬のルーラーシップ(父 キングカメハメハ)、半妹にマーメイドステークス優勝馬のグルヴェイグ(父 ディープインパクト)がいる。

参考文献[編集]

  1. ^ フォゲッタブル号が競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2013年6月2日). 2013年6月2日閲覧。

外部リンク[編集]