フエナン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Fouesnant
Blason de Fouesnant.png

Fouesnant - rue de Cornouaille.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) カンペール郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 29058
郵便番号 29170[1]
市長任期 ロジェ・ル・ゴフ
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du Pays Fouesnantais
人口動態
人口 9 155人
2010年
人口密度 279人/km2
住民の呼称 Fouesnantais
地理
座標 北緯47度53分39秒 西経4度00分36秒 / 北緯47.894167度 西経4.01度 / 47.894167; -4.01座標: 北緯47度53分39秒 西経4度00分36秒 / 北緯47.894167度 西経4.01度 / 47.894167; -4.01
標高 平均:m
最低:0m
最高:71 m
面積 32.76km2
Fouesnantの位置(フランス内)
Fouesnant
Fouesnant
公式サイト Site de la commune
テンプレートを表示

フエナンFouesnant)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン。県で最も長い海岸線を誇り、町は多くの観光客や行楽客を魅了している。

由来[編集]

町のブルトン語名称はFouenantで、『フエン』(fouenn)と発音する。コミューン入口の二カ国後表記にはFouenと転写されている。

名前の意味は不明である。1つの仮説は、ブルトン語の第二部分である-nantが谷と関係することに注目している(現代ブルトン語では、もはや空洞の溝であることを意味しない)。また、最初の音節はブルトン語で乾草を意味するfoennからきていると、言語学者は仮説をたて考えている。公文書をさかのぼっても、フエナン地方が乾草の国であるという記載はこれまでない。

FouenまたはFouennというつづりは間違っていると考えられるが、ブルトン語での実際の発音を考慮すれば利点がある。

古文書において、1022年と1058年にはFuinant、1084年にはPlebs Fuenant、1294年にFoynant、そしてFoenant(1324年と1330年代、1368年)、1382年にはFouesnantと記されていた。

地理[編集]

ベグ・メイユ

県南部の沿岸沿いの町であるフエナンは、カンペールの南15km、コンカルノーの西9kmに位置する。コミューンの地勢は適度な丘陵地帯で、海とベノデへ向かう南西の方角へ向かってなだらかである。東はラ・フォレ湾とパンフリックの勾配へ向かって急である。沿岸地帯はさらに異なる景観を持つ。砂浜のコズ岬、ラ・フォレ湾からベグ・メイユ岬の間は切り立った岩の海岸が続く。ベグ・メイユ岬と砂丘はフォレ湾のそばにある。

15km沖合にあるグレナン諸島もフエナンの領域である。

フエナンは、砂浜とベグ・メイユ岬を中心に発展した、観光とリゾートの町である。町はカンペール郊外の都市圏に含まれる。

歴史[編集]

コミューン内には2箇所のメンヒルがある。1つは内陸に、もう1つはベグ・メイユ岬にある。これらは青銅器時代の終わりから鉄器時代の初頭にかけて、現在のフエナン周囲に人が定住していたことを示している。

Le Dictionnaire des Châteaux forts de Ch. Salchによれば、フエナンには封建時代のモットがあったと示されている。これは11世紀から12世紀に、バイユーのタペストリーに描かれているような塔であったことを意味する。現在でも人工のモットを見ることができるが、塔は破壊されてしまっている。

百年戦争時代、ブルターニュ公ジャン4世の治世最初の頃、フエナンの領主権はイングランド人ロバート・ノリスが所有していた。ベルトラン・デュ・ゲクランはフエナンを占領する勝利のあと、1373年にいとこジャン3世・デュ・ジュシュに町を与えた。この寄贈をシャルル5世も追認した。1382年、ジャン3世はフエナン領主としての権利と称号をジャン4世公へ献上した。

フランス革命中の1792年、フエナンの農民反乱が発生した。

1873年、フエナンの一部が割譲され、ラ・フォレ=フエナンというコミューンになった。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
3758 3962 4653 5239 6524 8076 9716 9155

参照元:1999年までEHESS[2]、2000年以降INSEE[3][4]

特産品[編集]

フエナンで生産されるシードルは、コルヌアイユ地方産のシードル中で最も有名である。フエナンのシードルは1996年以降AOCに指定されている。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Le Service national de l'Adresse indique aussi 29900, code postal de fr:Concarneau, pour l'archipel des Glenan
  2. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=14445
  3. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  4. ^ source3=http://www.insee.fr