フェレティ・セベレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フェレティ・バカウタ・セベレ
Feleti Vaka'uta Sevele
Feleti Sevele (crop).jpg

トンガの旗 トンガ
第14代首相
任期 2006年3月30日2010年12月22日

出生 1944年7月7日
トンガの旗 トンガヌクアロファ
政党 人権民主運動
配偶者 アイニセ・セベレ

フェレティ・バカウタ・セベレ: Feleti Vaka'uta Sevele1944年7月7日 - )は、トンガ政治家。第14代トンガ王国首相。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ヌクアロファ出身。トンガ、フィジーニュージーランドの学校を経て、クライストチャーチカンタベリー大学で数学を専攻し理学士を取得。同大学で文学士、文学修士号を取得後、経済地理学を専攻しPh.D.を取得した。

政治家として[編集]

商品委員会事務局長等を経て1999年に国会議員になる。2002年、2005年にも再選され労働商業産業大臣に就任。トンガの世界貿易機関入りを支持。ウルカララ首相(当時)の辞任を受け首相代行に就任。2006年3月31日に第14代トンガ王国首相に就任。貴族出身ではない初の平民首相となる。所属政党は人権民主運動 (HRDM)。2007年に太平洋諸島フォーラム議長を歴任。2010年の総選挙には出馬せず、首相の職も辞した。

公職
先代:
トゥポウトア・ラバカ
トンガの旗 トンガの首相
2006年 – 2010年
次代:
シアレアタオンゴ・トゥイバカノ