フェリーはこざき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フェリーはこざき
基本情報
船種 フェリー
船籍 日本の旗 日本
フィリピンの旗 フィリピン
所有者 名門カーフェリー
名門大洋フェリー
スーパーフェリー英語版
運用者 名門カーフェリー
名門大洋フェリー
スーパーフェリー英語版
建造所 尾道造船
姉妹船 フェリーすみよし
IMO番号 7314371
改名 フェリーはこざき
SuperFerr 5
St. Joan of Arc
経歴
起工 1972年
進水 1973年
竣工 1973年
就航 1973年8月
現況 フィリピンの旗 フィリピンで就航中
要目
総トン数 7,309 トン
全長 138.6 m
型幅 22.1 m
深さ 8.2 m
機関方式 ディーゼル
主機関 2基
推進器 2軸
出力 12,500馬力
航海速力 18.5ノット
旅客定員 900名
車両搭載数 :トラック100台、乗用車90台
テンプレートを表示

フェリーはこざきは、名門大洋フェリーが運航していたフェリー

概要[編集]

名門カーフェリーの大阪航路用として尾道造船で建造され、1973年8月に大阪 - 新門司航路に就航した。

1984年12月、名門カーフェリーと大洋フェリーの統合により、名門大洋フェリーに継承され、運航を継続した。

1992年フェリーおおさかフェリーきたきゅうしゅうの就航により引退した。

その後、尾道造船に売却され、フェリーコスモと改名して、予備船として関西汽船などに傭船されて運航された。

1996年フィリピンスーパーフェリー英語版へ売却されSuperFerr 5として就航した。 その後、リブランドされ2GO英語版による運航となりSt. Joan of Arcと改名して就航している。

航路[編集]

名門カーフェリー・名門大洋フェリー

  • 大阪南港 - 新門司港
本船の就航により毎日運航となった。

設計[編集]

フェリーすみよしの同型船である。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]