フェデリコ・マケダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フェデリコ・マケダ Football pictogram.svg
Federico macheda.jpg
シュトゥットガルト時代(2013年)
名前
愛称 キコ
ラテン文字 Federico MACHEDA
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1991-08-22) 1991年8月22日(27歳)
出身地 ローマ
身長 184cm[1]
体重 73kg[1]
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 パナシナイコスFC
ポジション FW (CF)
背番号 9
利き足 右足
ユース
2006-2007 イタリアの旗 ラツィオ
2007-2008 イングランドの旗 マンチェスター・U
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2014 イングランドの旗 マンチェスター・U 19 (4)
2011 イタリアの旗 サンプドリア (loan) 14 (0)
2012 イングランドの旗 QPR (loan) 3 (0)
2013 ドイツの旗 シュトゥットガルト (loan) 13 (0)
2013 イングランドの旗 ドンカスター (loan) 5 (3)
2013-2014 イングランドの旗 ドンカスター (loan) 10 (0)
2014 イングランドの旗 バーミンガム (loan) 18 (10)
2014-2016 ウェールズの旗 カーディフ 27 (6)
2016 イングランドの旗 ノッティンガム (loan) 3 (0)
2016-2018 イタリアの旗 ノヴァーラ 49 (10)
2018- ギリシャの旗 パナシナイコス 26 (10)
代表歴
2006-2007 イタリアの旗 イタリア U-16 10 (2)
2007-2008 イタリアの旗 イタリア U-17 3 (0)
2009 イタリアの旗 イタリア U-19 1 (0)
2009-2012 イタリアの旗 イタリア U-21 10 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フェデリコ・"キコ"・マケダFederico "Kiko" Macheda, 1991年8月22日 - )は、イタリアローマ出身のサッカー選手パナシナイコスFC所属。ポジションはFW

経歴[編集]

ローマで生まれ、地元のクラブであるSSラツィオでサッカー選手としてのキャリアを始めるが、イタリアでは18歳以下の選手とはプロ契約できないという規定があり、マケダはクラブと契約を結んでいるわけではなかった。16歳の誕生日を迎えると、彼はマンチェスター・ユナイテッドFCと練習生契約を結び、家族とともにイングランドへ渡り、2007年9月16日に正式加入した。また、クラブのアカデミーから3年間のスカラシップを受け始めた[2]イングランドでは16歳以上の選手とは契約を結べることになっている[3]FIFAは18歳以下の選手の保護と、地元クラブでの成長を望んでいる)。

ユナイテッドに加入後、まずはポール・マクギネス英語版監督が指揮を執るU-18のユースチームでプレイを始め、デビュー戦となったバーンズリーFCとの試合でこの試合唯一のゴールを決め1-0の勝利へと貢献した[4]。U-18での最初のシーズンは21試合で12ゴールを挙げ、チームのトップスコアラーとなった。また、オーレ・グンナー・スールシャール監督が指揮を執るリザーブチームでもプレイを始め、2008年2月26日に行われたリヴァプールFC戦に後半23分からジェラール・ピケに代わり出場し、デビューを飾った[5]。また、決勝には出場しなかったものの、マンチェスターシニアカップのタイトルを獲得している[6]

2010-11シーズンのプレシーズンマッチでのマケダ

クラブ加入後から約1年経った2008年8月22日の17歳の誕生日にプロ契約を結んだ[7]。2008-09シーズンもU-18のユースチームでプレイを続ける一方、出番は少ないながらもリザーブチームの試合にも出場していた。シーズンの残りも少なくなってくる中、2009年3月30日に行われたニューカッスル・ユナイテッドFCとの試合でのハットトリックを含め[8]、8試合で8ゴールを挙げる活躍をし、2009年4月5日に行われたアストン・ヴィラFC戦のメンバーに選ばれた[9]。試合では1-2と負けている状況でナニに代わり出場、クリスティアーノ・ロナウドが同点ゴールを挙げ、続いてインジュリー・タイムにライアン・ギグスのパスを受けたマケダが決勝点となるゴールを決めた[10]。得点後はスタンドに居た父親と抱き合いイエローカードを受けた。続くUEFAチャンピオンズリーグの試合でもベンチ入りし、出番こそなかったものの2試合続けてのメンバー入りを果たした[11]2009年4月11日に行われたサンダーランドAFCとの試合では、ディミタール・ベルバトフに代わり出場[12]マイケル・キャリックの放ったシュートに足を出しコースを変えてゴール、2試合連続で決勝点を挙げる活躍を見せた[13]

アレックス・ファーガソン監督は「フィジカルが強く、足もとのプレイも上手い。」と評し、今後の成長へ期待を寄せている。

2009年7月13日、自宅が強盗の被害にあった。[14]

2011年1月6日、イタリア・セリエAUCサンプドリアレンタル移籍

2012年1月2日、プレミアリーグのクイーンズ・パーク・レンジャーズFCへレンタル移籍。

2013年1月24日、ブンデスリーガVfBシュトゥットガルトへレンタル移籍[15]

2013年9月16日には、ドンカスター・ローヴァーズFCへ1か月の期限付き移籍が発表された[16]

2014年1月、バーミンガム・シティFCへのレンタル移籍が発表された[17]

2014年5月、カーディフ・シティFCへ完全移籍することが発表された[18]

2016年3月15日、ノッティンガム・フォレストFCへのレンタル移籍が発表された[19]

同年12月14日、セリエBノヴァーラ・カルチョへ加入し母国に復帰した[20]

2018年9月3日、パナシナイコスFCと3年契約を結んだことが発表された[21]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

マンチェスター・U

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Federico Macheda”. Novara Calcio. 2017年2月21日閲覧。
  2. ^ Exclusive: Federico Macheda's father reveals how the Manchester United prodigy saved his family from poverty
  3. ^ Manchester United unveil new hero in Federico Macheda
  4. ^ U18s: Barnsley 0 United 1
  5. ^ Reserves: L'pool 2 United 0
  6. ^ Reserves win Senior Cup
  7. ^ Who is Federico Macheda?
  8. ^ Reserves: Newcastle 3 Utd 3
  9. ^ Striker concern for Reds
  10. ^ Man Utd 3-2 Aston Villa
  11. ^ Man Utd 2-2 FC Porto
  12. ^ Macheda's repeat performance puts United back on top
  13. ^ Sunderland 1-2 Man Utd
  14. ^ スポーツナビ (2009年7月14日). “マンU期待の新星マケダ、自宅が強盗被害に”. 2009年7月14日閲覧。
  15. ^ VfB leiht Federico Macheda ausVfBシュトゥットガルト 2013年1月24日(1月25日閲覧)
  16. ^ Macheda Signs On! ドンカスター・ローヴァーズFC公式サイト 2013年9月16日
  17. ^ Macheda makes it a Red Devil hat-trickバーミンガム・シティFC 2013年1月31日(2月1日閲覧)
  18. ^ マケダ、カーディフ移籍が決定Goal 2014年5月28日
  19. ^ Reds complete Macheda loan”. Official Website of The Reds (2016年3月15日). 2016年4月28日閲覧。
  20. ^ Calciomercato Novara, ufficiale: firma Macheda”. Tuttosport (2016年12月14日). 2017年2月21日閲覧。
  21. ^ 元ユナイテッドFWマケダがパナシナイコスへ移籍”. 超ワールドサッカー (2018年9月4日). 2018年9月4日閲覧。

外部リンク[編集]