フィン・ユール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フィン・ユールFinn Juhl1912年1月30日 - 1989年5月17日)はデンマーク建築家家具デザイナーアルネ・ヤコブセンハンス・J・ウェグナーと共にデンマークの近代家具デザインにおける代表的な人物である。

生涯[編集]

1912年デンマークのコペンハーゲンに生まれる。1934年にデンマーク王立芸術アカデミーを卒業。1935年、建築家のヴィヘルム・ラオリッツェンの事務所に勤務。1940年ペリカンチェアを発表。1945年独立して事務所を構える。

作品[編集]

  • ペリカンチェア(1940年)
  • ポエト(1941年)
  • イージーチェア No.45(1945年)
  • チーフティンチェア(1949年)
  • アームチェアNo.48(1948年)
  • アームチェアNV-44(1944年)この世に12脚しか存在しないと言われている幻の椅子である。