フィニアス・オコネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • フィニアス・オコネル
  • フィネアス・オコネル
  • フィニアス・オコンネル
フィニアス・オコネル
Finneas O'Connell 2019 by Glenn Francis.jpg
「2019 iHeartRadio Music Awards」にて
基本情報
別名 フィニアス
生誕
ジャンル
職業
活動期間 2011年 -
レーベル
著名な家族 ビリー・アイリッシュ(妹)
公式サイト www.finneasofficial.com

フィニアス・ベアード・オコネルFinneas Baird O'Connell1997年7月30日 - )は、アメリカ合衆国シンガーソングライター音楽プロデューサー俳優


日本語では「フィネアス・オコネル」[2]や「フィニアス・オコンネル」[3]の表記も見られる。


ビリー・アイリッシュの兄[4][5]で、彼女のために多くの楽曲をプロデュースしていることでも知られる。グラミー賞で5部門にノミネートされ、楽曲賞・アルバム技術賞・レコード賞・プロデューサー賞を受賞した[2]

略歴[編集]

幼少期に俳優として活動を始め、映画『バッド・ティーチャー』やテレビドラマ『モダン・ファミリー』などの作品にゲスト出演したほか、2015年に放送されたテレビドラマ『glee/グリー』シーズン6にアリステア役で出演した[6]

2019年10月4日にフィニアス名義でのEP『ブラッド・ハーモニー』を発売[7]

2021年10月15日、インタースコープ・レコードからデビュー・アルバム『オプティミスト』を発売[8]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム
  • 『オプティミスト』 - Optimist(2021年)
EP
  • 『ブラッド・ハーモニー』 - Blood Harmony(2019年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Donelson, Marcy. Finneas O'Connell Biography, Songs, & Albums - オールミュージック. 2022年4月22日閲覧。
  2. ^ a b ビリー・アイリッシュをスターにした立役者、兄フィネアス・オコネルとは?”. ハーパーズ バザー. ハースト婦人画報社 (2020年3月11日). 2021年2月10日閲覧。
  3. ^ ビリー・アイリッシュの兄のフィニアス、ソロよりも妹とのパフォーマンスを好む理由を明かす”. NME Japan (2019年10月8日). 2022年1月18日閲覧。
  4. ^ ビリー・アイリッシュの兄、フィネアス・オコネルが親のコネで成功説に反論。”. Vogue Japan. コンデナスト・ジャパン (2020年2月27日). 2021年2月10日閲覧。
  5. ^ ビリー・アイリッシュがコロナ感染「本当にひどかった」2カ月間体調不良”. 日刊スポーツ (2021年12月14日). 2021年12月14日閲覧。
  6. ^ ビリー・アイリッシュの兄がドラマ『glee / グリー』に出演していた!その役って?”. フロントロウ. オウトグラフ プロダクション (2019年5月5日). 2022年4月22日閲覧。
  7. ^ ビリー・アイリッシュの兄のフィニアス、ソロよりも妹とのパフォーマンスを好む理由を明かす”. NME Japan. BandLab UK (2019年10月8日). 2022年4月22日閲覧。
  8. ^ Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の兄 FINNEAS(フィニアス)、デビュー・アルバム『Optimist』10月15日リリース決定。収録曲“A Concert Six Months From Now”MV公開”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード (2021年8月6日). 2022年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]