フアン・アルベルト・スキアフィーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はスキアフィーノ第二姓(母方の)はビラーノです。
フアン・アルベルト・スキアフィーノ Football pictogram.svg
Schiaffino e Rivera.jpg
スキアフィーノ(左)とジャンニ・リベラ(右)
名前
本名 フアン・アルベルト・スキアフィーノ・ビラーノ
Juan Alberto Schiaffino Villano
愛称 ペペ
ラテン文字 Juan Schiaffino
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1925-07-28) 1925年7月28日
出身地 モンテビデオ
没年月日 (2002-11-13) 2002年11月13日(77歳没)
選手情報
ポジション FW / MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1943-1954 ウルグアイの旗 CAペニャロール 227 (88)
1954-1960 イタリアの旗 ACミラン 149 (47)
1960-1962 イタリアの旗 ASローマ 39 (3)
代表歴
1946-1954 ウルグアイの旗 ウルグアイ 21 (8)
1954-1958 イタリアの旗 イタリア 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フアン・アルベルト・スキアフィーノJuan Alberto Schiaffino1925年7月28日 - 2002年11月13日)は、ウルグアイモンテビデオ出身の元サッカー選手。ポジションはフォワードミッドフィールダー

略歴[編集]

1943年CAペニャロールでキャリアをスタートさせると、すぐに頭角を現しレギュラーとして定着。1946年にはウルグアイ代表にも選出され、FIFAワールドカップ・ブラジル大会の優勝に大きく貢献。また、4年後のFIFAワールドカップ・スイス大会にも参加した。

1954年にはACミランへ移籍し、グンナー・ノルダールニルス・リードホルムチェーザレ・マルディーニらと共にスクデットなどを獲得。1957-58シーズンはUEFAチャンピオンズカップの決勝まで進むも延長戦の末レアル・マドリードに敗れる。また、イタリア国籍を取得し、イタリア代表として試合にも出場した。1960年ASローマへ移籍、インターシティーズ・フェアーズカップを獲得した。

1999年ワールドサッカー誌の20世紀の偉大なサッカー選手100人で70位に選出された。