ファ見る!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ファ見る!』(ファみる)は、CSファミリー劇場が制作・放送しているテレビ番組である。2007年8月から放送。

概要[編集]

同局でかつて放送していた『ファミナビ』と同様のコンセプト番組宣伝番組である。

2009年10月1日のファミリー劇場のHD放送開始に伴い2009年9月21日放送の2009年10月号よりハイビジョン制作。2010年8月号を以って終了。

後継番組として2010年8月16日から2011年6月19日までナビゲーターを設けず月ごとの一押し番組を紹介する『ファミ缶!』、2011年6月20日より山田五郎の司会による『山田五郎のだべり喫茶』が放送されている。

内容[編集]

ファミリー劇場から"特命リサーチャー"として面白い番組を買い付けることを任命された別府あゆみが、月ごとに代わるゲスト声優が演じる"諜報員"(エージェント)"からの質問やお題等に答えつつ、ファミリー劇場で放映される注目番組の紹介をするPR番組となっている。

ゲストで登場する声優の名前は字幕スーパー等で紹介される事はなく(エンディングロールで紹介される)、画面左下にその声優が演じた人気アニメキャラクターシルエットが表示され、そのキャラの喋り方で別府とのトークを展開する。

番組の終わりに別府が「放送決定!」と卓上のボタンを押す[1]のが決まり事となっている。

出演者[編集]

諜報員(ゲスト)[編集]

* - 以降は番組内で登場したキャラクター。

2007年
2008年
2009年
2010年

スタジオゲスト[編集]

2007年
2008年
2009年
2010年

インタビューゲスト[編集]

2007年
2008年
2009年

総集編[編集]

別府の1年間の行動を三賢人(ラオウ、上杉達也、ブルマ)が査定として各5点満点の35点満点で評価する。この査定に通らないとMCをクビになるということであったが、結果は35点満点中3点という散々なものであったものの、温情により契約更新となった。

1周年記念ドラマ[編集]

2008年8月に番組開始1周年を記念し、ファミリー劇場オリジナルの1時間枠バラエティドラマ『ファ見る!1周年・あゆみの事件簿 ~レジーナの森・湯けむり殺人ミステリー』が放映された。

主な出演者[編集]

撮影協力[編集]

  • 福島県羽鳥湖高原総合リゾート「レジーナの森」

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2ヶ月以上続けて番組紹介があった場合「放送してます!」と言うパターンもある。この時はボタンを押さない。