ファースト・ラブ (1977年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファースト・ラブ
First Love
監督 ジョーン・ダーリング
脚本 ハロルド・ブロッドキー
デヴィッド・フリーマン (David Freeman)
ジェーン・スタントン・ヒッチコック (Jane Stanton Hitchcock)
製作 デヴィッド・フォスター (David Foster)
ローレンス・ターマン(Lawrence Turman)
出演者 スーザン・デイ
ウィリアム・カット
ジョン・ハード
ビヴァリー・ダンジェロ
ロバート・ロッジア
音楽 ジョン・バリー
撮影 ボビー・バーン
配給 パラマウント・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1977年11月4日
日本の旗 1978年7月22日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ファースト・ラブ』(First Love)は、1977年制作のアメリカ合衆国恋愛映画である。スーザン・デイ英語版ウィリアム・カットが主演し、ジョーン・ダーリング英語版が監督した。この映画はハロルド・ブロッドキー英語版の小説『センティメンタル・エデュケーション』(Sentimental Education)を基にしており、音楽はジョン・バリーが手掛けている。

物語の概要[編集]

ストーリーは、年上の女子学生キャロライン(デイ)と最初の恋愛と性的関係とを経験した大学生エルジン(カット)の姿を追っていく。キャロラインは気になっている年上の男性か、年下のエルジンかを選ばなければならない。両主役の素晴らしい演技により、ありのままの素直な恋愛関係の描写への非常な賞賛が各方面から多く得られた。この作品は監督にとっても革新的な映画であった。

なお当映画は、アメリカ合衆国においては裸体と明け透けな性的会話を含む内容のためR指定とされている。

メイン・キャスト[編集]

外部リンク[編集]