ファン・ジョンウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファン・ジョンウム
황정음
황정음
2010年3月30日、イベント会場のファン・ジョンウム)
生年月日 (1984-12-25) 1984年12月25日(32歳)
身長 167 cm[1]
血液型 O型
職業 俳優[1]
配偶者 イ・ヨンドン[2]
事務所 C-JeS (シージェス) エンターテインメント[2]
公式サイト HWANG JUNG EUM - CJeS
ファン・ジョンウム
各種表記
ハングル 황정음
発音: ファンジョンウム
ローマ字 Hwang Jung Eum
テンプレートを表示

ファン・ジョンウムハングル表記:황정음, 1984年12月25日 - )は、韓国女優[1]。女性アイドルグループ Sugar のメンバーとして芸能界にデビューした[4]2004年に Sugar を脱退してからは俳優として活動している。

2009年9月から2010年3月に放送されたシットコム明日に向かってハイキック』に出演し、作品のヒットと共に広く知られるようになった[4]。この作品の演技が評価され2010年の第46回百想芸術大賞で新人演技賞を受賞した[3]

引き続き2010年5月からは12月までSBSで放送された『ジャイアント』に出演した。『ジャイアント』は韓国現代史を背景にした[5]全60回の連続ドラマで、ジョンウムは演技者としての成長が評価され[4]、年末恒例のSBS演技大賞で新人演技賞を受賞した[3]

その後『私の心が聞こえる?』『お金の化身』『秘密』『キルミー・ヒールミー』など多くの連続ドラマに主演している[6]

2016年2月26日に元プロゴルファーで事業家であるイ・ヨンドンと結婚し[2]、翌年2017年8月15日に第一子を出産した[7]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

シットコム[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 황정음” (韓国語). NAVER. 2017年9月13日閲覧。
  2. ^ a b c 女優ファン・ジョンウム、結婚1年で妊娠の便り”. 中央日報 (2017年2月2日). 2017年9月13日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 황정음 - 수상내역” (韓国語). NAVER. 2017年9月13日閲覧。
  4. ^ a b c 「第1世代アイドル」出身女優たちの軌跡”. 朝鮮日報 (2014年1月2日). 2017年9月13日閲覧。
  5. ^ 藤脇邦夫 『定年後の韓国ドラマ』 幻冬舎幻冬舎新書〉、2016年、162-179頁。ISBN 978-4344984455
  6. ^ a b c ファン・ジョンウム”. allcinema. 2017年9月16日閲覧。
  7. ^ 女優ファン・ジョンウムがママに!昨日(15日)第一子を出産”. KStyle. NAVER / LINE Corporation (2017年8月16日). 2017年10月10日閲覧。
  8. ^ ジャイアント”. テレビ東京. 2015年3月29日閲覧。
  9. ^ 私の心が聞こえる?”. ポニーキャニオン. 2015年3月29日閲覧。
  10. ^ フルハウスTAKE2”. TBS. 2015年3月29日閲覧。
  11. ^ ゴールデンタイム”. BS-TBS. 2015年3月29日閲覧。
  12. ^ お金の化身”. ポニーキャニオン. 2015年3月29日閲覧。
  13. ^ 秘密”. BS11. 2015年3月29日閲覧。
  14. ^ キルミー・ヒールミー”. kntv. 2015年3月29日閲覧。
  15. ^ 明日に向かってハイキック : 公式サイト”. コリア・エンターテインメント. 2015年3月29日閲覧。
  16. ^ ハイキック3”. kntv. 2015年3月29日閲覧。
  17. ^ 「ソウルドラマアワード」今年最高のドラマ&男女俳優を発表!”. K-STYLE (2015年9月11日). 2015年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]