ファラ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファラ語
話される国 スペインの旗 スペイン
地域 エストレマドゥーラ州北西部
話者数 10,500人(1994年)
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 fax
テンプレートを表示
標識(スペイン語ファラ語で表示)
場所:サン・マルティン・デ・トレベホ

ファラ語(ファラご、: Fala language)はロマンス諸語に属する言語である。ガリシア・ポルトガル語祖語とする言語グループに属し、レオン語の特徴も持っている。話者はスペインに10,500人ほど、その内5,500人がポルトガル国境付近のエストレマドゥーラ州北西部の谷に居住する。エストレマドゥーラ州カセレス県バルベルデ・デル・フレスノ英語版エルハス英語版サン・マルティン・デ・トレベホ英語版の町に居住する。

言語名別称[編集]

  • A Fala de Xálima
  • A Fala do Xãlima
  • Galaico-Extremaduran

方言[編集]

  • Lagarteiru
  • Valvideiru
  • Mañegu

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]