ファビオ・ジョゼ・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ファビーニョ Football pictogram.svg
名前
本名 ファビオ・ジョゼ・ドス・サントス
Fábio José dos Santos
愛称 ファビ
ラテン文字 FABINHO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1973-06-26) 1973年6月26日(46歳)
出身地 セルジッペ州[1]
身長 172cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF / FW
利き足 左足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファビーニョ (Fabinho) こと、ファビオ・ジョゼ・ドス・サントス(Fábio José dos Santos, 1973年6月26日 - )は、ブラジル出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダーフォワード

経歴[編集]

2002年J2大分トリニータに期限付き移籍で加入[1]。主にMFとしてプレーしチームのJ1昇格に貢献したが、シーズン終了後に戦力外通告を受け退団。

2003年2月からJ2・アルビレックス新潟に加入[2]。新潟でも主力として活躍し、川崎フロンターレ戦で初ゴールを挙げて以来、持ち前のテクニックでゴールを量産。チームのJ1昇格に貢献し、その後も4年間に渡ってチームを支えてきたが2006シーズン限りで契約満了に伴い退団[3]。2006年最終節、またホーム新潟スタジアム最終戦となった大宮アルディージャ戦で途中出場ながらロスタイムに劇的な「お別れ弾」を決める。試合終了後は別れを惜しむサポーターから「ファビーニョ」コールが起こり、花束やフラッグが渡された。

2007年はブラジルのECジュベントゥージに所属していたが、シーズン途中に再び来日し、2007年7月よりベガルタ仙台に加入[4]。昇格請負人として大きく期待されたが、移籍直後の試合で重傷を負い戦線離脱。シーズン終盤に復帰するも、その実力を出し切れないままチームは昇格を逃し、そのまま退団した。

2009年6月にアルビレックス新潟サッカースクールのコーチに就任[5]。2011年4月、東日本大震災の影響で退任・帰国した[6]

プレースタイル[編集]

驚異的な加速力・スピードを生かしたパワフルなプレーが特徴。そのプレースタイルにより筋肉系の怪我が多くシーズンを通して活躍することには難があるが、本調子の時の爆発力は凄まじいものがある。

ゴールを決めると感激のあまり泣いてしまうことがある。

エピソード[編集]

  • 新潟在籍時代は温泉やラーメン、納豆などの日本文化に親しんでいたことから、サポーターにはかなりの親日家として知られ、その人柄とともに愛された。練習後に日帰り温泉(または銭湯)に行き、その後ラーメン屋に寄ると言う行動パターンは“ファビーニョ・コース”と言われていた。
  • 夫人も日本にすっかりなじんでおり、新潟退団後のジュベントゥージの在籍が短期間だったことについて「妻がブラジルになじめなかったので」と本人がコメントしている。
  • 本人によれば「チームメートのブラジル人に日本文化や日本食などを薦めるけれども、納豆だけは断られる」。
  • 非常に真面目で、日本人以上に人情家で、なおかつ涙もろい。シミュレーションでイエローカードを貰った時、反町監督が「その様に人を欺く選手ではない」と言う趣旨のコメントを出した。
  • 試合後などに自分の応援に合わせて踊るなど、ブラジル人らしいところもある。
  • 足や股関節に古傷を持っており、さらに激しいプレーで頬骨骨折をするなど、一年を通しての活躍は厳しい。ただし怪我からの復帰戦は必ずと言って良いほど活躍する。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
1992 ヴィトーリア 5 1
1993 9 1
1994
1995
1996 ジョインヴィレ
1997
スイス リーグ戦 スイス杯オープン杯 期間通算
1997-98 バーゼル スーパーリーグ 0 0
1998-99 16 3
1999-2000 0 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2000 ジョインヴィレ
2001 コリチーバ 17 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2002 大分 10 J2 33 7 - 0 0 33 7
2003 新潟 9 28 9 - 3 0 31 9
2004 J1 27 9 4 0 0 0 31 9
2005 26 8 5 2 2 0 33 10
2006 23 4 4 0 2 1 29 5
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2007 ジュベントゥージ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2007 仙台 11 J2 8 0 - 0 0 8 0
通算 ブラジル
スイス スーパーリーグ 16 3
日本 J1 76 21 13 2 4 1 93 24
日本 J2 69 16 - 3 0 72 16
総通算

指導歴[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b “ファビーニョ選手 期限付き移籍による獲得のお知らせ” (プレスリリース), 大分トリニータ, (2002年1月19日), オリジナルの2003年10月22日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20031022110710/http://www.oita-trinita.co.jp:80/cgibin/information2/article.cgi?No=264 2018年9月20日閲覧。 
  2. ^ “ファビーニョ選手 加入のお知らせ” (プレスリリース), アルビレックス新潟, (2003年2月5日), オリジナルの2005年4月20日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20050420071216/http://www.albirex.co.jp:80/news/2003/02.htm#0205-3 2018年9月20日閲覧。 
  3. ^ “契約満了する選手のお知らせ(06.11.30)” (プレスリリース), アルビレックス新潟, (2006年11月30日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00041434 2018年9月20日閲覧。 
  4. ^ “ファビーニョ選手移籍加入のお知らせ(07.07.26)” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2007年7月26日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00051882 2018年9月20日閲覧。 
  5. ^ “サッカースクールにファビーニョ元選手が正式就任(09.06.01)” (プレスリリース), アルビレックス新潟, (2009年6月1日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00083587 2018年9月20日閲覧。 
  6. ^ “ファビーニョ・スペシャルコーチのブラジル帰国のお知らせ [4月20日”] (プレスリリース), アルビレックス新潟サッカースクール, (2011年4月21日), https://albschool.wordpress.com/2011/04/21/ 2018年9月20日閲覧。 

外部リンク[編集]