ファトス・ベチライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファトス・ベチライ Football pictogram.svg
Fatos Beqiraj 2011.jpg
名前
本名 ファトス・ベシム・ベチライ
Fatos Besim Bećiraj
カタカナ ファトス・ベチライ
ラテン文字 Fatos BEĆIRAJ
モンテネグロ語
アルバニア語
Фатос Бесим Бећирај
Fatos Besim Beqiraj
基本情報
国籍 モンテネグロの旗 モンテネグロ
コソボの旗 コソボ
アルバニアの旗 アルバニア
生年月日 (1988-05-22) 1988年5月22日(28歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
コソボ社会主義自治州 ペヤ郡ペヤ
身長 188cm
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCディナモ・モスクワ
ポジション FW (CF)
背番号 21
利き足 右足
ユース
2005-2007 コソボの旗 シュチポニャ英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007 コソボの旗 ベサ
2008-2010 モンテネグロの旗 ブドゥチノスト・ポドゴリツァ 81 (39)
2010-2014 クロアチアの旗 ディナモ・ザグレブ 90 (30)
2014 中華人民共和国の旗 長春亜泰 28 (7)
2015-2016 ベラルーシの旗 ディナモ・ミンスク 23 (9)
2016- ロシアの旗 ディナモ・モスクワ 22 (4)
代表歴2
2009-2010 モンテネグロの旗 モンテネグロ U-21 5 (0)
2009- モンテネグロの旗 モンテネグロ 43 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年8月30日現在。
2. 2016年10月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファトス・ベシム・ベチライアルバニア語: Fatos Besim Beqiraj, 1988年5月22日 - )は、コソボペヤ出身のサッカー選手。モンテネグロ代表FCディナモ・モスクワ所属。ポジションはFW

来歴[編集]

コソボ西部ペヤKFシュチポニャでキャリアをスタートさせ、2007年7月に17歳で同市のライバルクラブであるKFベサへ移籍[1]コソボリーグでの活躍は多くのクラブの目を惹き、2008年1月にモンテネグロFKブドゥチノスト・ポドゴリツァへ移籍した[1]

ブドゥチノストでもすぐにレギュラーポジションを獲得。2007-08シーズンの後半戦だけで15試合に出場して9得点の活躍を見せ[2]、クラブのリーグ優勝とモンテネグロカップ準優勝に貢献した。その後の2シーズンでベチライは62試合に出場して28得点を記録[2]。2008-09シーズンはリーグ戦18ゴールを挙げ、得点王を獲得した。

2010年8月30日、クロアチアの強豪NKディナモ・ザグレブへの移籍が発表された[3] 。2011-12シーズンは15ゴールを挙げ、得点王を獲得した。

2016年2月18日、ベラルーシ・プレミアリーグFCディナモ・ミンスクからロシア・プレミアリーグFCディナモ・モスクワに移籍した[4]

代表[編集]

2009年3月、2010 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選、対イタリア代表戦でモンテネグロ代表に初招集され[5]、70分からラドミール・ダロヴィッチと交代出場して代表デビューを飾った[6]。同年6月にはU-21モンテネグロ代表に招集され、6月7日のU-21欧州選手権2011予選、対U-21カザフスタン代表戦で初キャップを記録[7]。U-21代表では5試合に出場した。2010年11月17日のアゼルバイジャンとの親善試合で代表初得点を挙げた。

コソボ代表が主要国際大会への参加を許可された際には、モンテネグロ代表を離れることも考えているという[8]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

モンテネグロの旗 ブドゥチノスト・ポドゴリツァ
クロアチアの旗 ディナモ・ザグレブ

個人[編集]

  • モンテネグロリーグ 得点王 : 2008-09(18得点)
  • プルヴァHNL得点王 : 2011-12(15得点)

脚注[編集]

  1. ^ a b Fatos Beciraj - Player changes, player transfers”. Transfermarkt.de. 2010年8月30日閲覧。
  2. ^ a b National Football Teams ::.. Player - Fatos Bećiraj”. National-Football-Teams.com. 2010年8月30日閲覧。
  3. ^ Modre redove pojačao i Bećiraj!” (Croatian). NK Dinamo Zagreb (2010年8月30日). 2010年8月30日閲覧。
  4. ^ «Динамо» подписало контракты с Бечираем и Хольменом”. championat.com (2016年2月18日). 2016年8月30日閲覧。
  5. ^ Filipović pozvao Bašu i Bećiraja” (Montenegrin). Football Association of Montenegro (2009年3月22日). 2010年8月30日閲覧。
  6. ^ Montenegro - Italy Match Report”. FIFA (2009年3月28日). 2010年8月30日閲覧。
  7. ^ About Fatos Bećiraj” (Montenegrin). Football Association of Montenegro. 2010年8月30日閲覧。
  8. ^ Pandovski, Fatjon (2010年1月11日). “Fatos Beqiraj : Benfika do te realizonte endrren time” (Albanian). Albaniasoccer. http://www.albaniasoccer.com/categoryblog/936-fatos-beqiraj--benfika-do-te-realizonte-endrren-time.html 2010年8月30日閲覧。 

外部リンク[編集]