しまむら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社しまむら
SHIMAMURA Co., Ltd.
Shimamura Co.,Ltd. Headquarters.jpg
しまむら本社
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8227
略称 しまむら
本社所在地 日本の旗 日本
331-9550
埼玉県さいたま市北区宮原町2-19-4
設立 1953年5月7日
業種 小売業
事業内容 衣料品の販売
代表者 代表取締役会長 藤原秀次郎
代表取締役社長 野中正人
資本金 170億86百万円
売上高 単体4,983億円
連結5,029億円
(2014年2月期)
純資産 単体1,883億円
連結1,866億円
(2010年2月20日現在)
総資産 単体3,122億円
連結3,111億円
(2014年2月期)
従業員数 単体2,390人
連結2,492人
(2014年2月20日)
決算期 2月20日
主要株主 株式会社島村企画 15.64%
株式会社島村興産 9.20%
埼玉りそな銀行 4.7%
関係する人物 島村恒俊(創業者)
外部リンク www.shimamura.gr.jp
テンプレートを表示

株式会社しまむら(SHIMAMURA Co., Ltd.)は、日本の主に郊外を中心に多数の店舗を持つ衣料品チェーンストアを展開する会社であり国内では業界第2位である。日本全都道府県に店舗を持つほか、台湾などへも展開している。

概説[編集]

主に、ファストファッションブランドとして認知されている。

日本国内の店舗の外壁ベージュピンク色赤色で統一され、床には御影石を使用している。近年、その堅調かつ着実な成長ぶりが注目され、新聞や雑誌などでたびたび取り上げられている。

バイヤーへは「4つの悪」(返品、赤黒伝票、追加値引、未引取り)の追放を公約し、そのフェアな取引商行為によってサプライヤーとの関係を深めている[1]

沿革[編集]

展開している店舗[編集]

2015年6月18日現在。

  • ファッションセンターしまむら 1,324店舗
  • アベイル 287店舗
  • バースデイ 184店舗
  • シャンブル 85店舗
  • ディバロ 19店舗
  • 思夢樂 38店舗 - 台湾のみ
  • 飾夢楽 10店舗 - 上海のみ

ファッションモール[編集]

しまむらの展開する店舗ブランドを組み合わせたオープン型モールである。それぞれの店舗を横に並べて1つの建物としたタイプが一般的だが、都市部を中心とした土地の制約がある場所では複層階のタイプや、土地の形状から店舗ごとに別の建物になっているタイプもある。店舗ブランドの組み合わせはファッションモールごとに異なり、2~4店舗程度の組み合わせとなる。中にはしまむらの運営する店舗以外が同居するファッションモールもある。

しまラー[編集]

全身のコーディネートをしまむらでの商品で済ます10代〜20代の女性を「しまラー」と呼ぶ[2]。:2009年2月12日放送の『ズームイン!!SUPER』の1コーナー「バードウオッチング」で、女子高生の流行語として取り上げられた。現代社会においてしまラーは増加中であるということであり、不況ゆえにファッションに多額の費用をかけないで済むからとのことである。安いからというだけではなく、デザインロンドンパリトレンドを取り入れていることも人気の要因であるという[3]芸能人もしまラーとなっていることがあり、この場合はその芸能人のファッションはしまむらがコーディネートしたためにそう呼ばれる[4]


CMタレント[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]