ファクンド・ベルトグリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファクンド・ベルトグリオ Football pictogram.svg
Facundo Bertoglio.jpg
名前
本名 ファクンド・ダニエル・ベルトグリオ
Facundo Daniel Bertoglio
愛称 La joya
ラテン文字 Facundo BERTOGLIO
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1990-06-30) 1990年6月30日(27歳)
出身地 サン・ホセ・デ・ラ・エスキーナスペイン語版
身長 172cm
体重 66kg
選手情報
在籍チーム キプロスの旗 APOELニコシア
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
ユース
2008-2009 アルゼンチンの旗 コロン・デ・サンタフェ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 アルゼンチンの旗 コロン・デ・サンタフェ 46 (4)
2010-2016 ウクライナの旗 ディナモ・キエフ 4 (0)
2012-2013 ブラジルの旗 グレミオ (loan) 21 (8)
2013-2014 フランスの旗 エヴィアン (loan) 14 (0)
2014-2015 アルゼンチンの旗 ティグレ (loan) 23 (3)
2015-2016 ギリシャの旗 アステラス・トリポリス (loan) 20 (3)
2016- キプロスの旗 APOELニコシア 26 (5)
代表歴2
2010- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 1 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年11月15日現在。
2. 2010年5月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファクンド・ダニエル・ベルトグリオFacundo Daniel Bertoglio, 1990年6月30日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州出身のサッカー選手APOELニコシア所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

2009年からアルゼンチンのCAコロンに所属。5月に行われたAAアルヘンティノス・ジュニアーズ戦でプリメーラ・ディビシオンデビューを果たした。10月8日アルセナルFC戦で初ゴールを決めた。2009年中に早くも主力選手としてトップチームに定着し、2010年には19歳の若さでコパ・リベルタドーレスにも出場した。

2010年5月19日ウクライナ・プレミアリーグの名門FCディナモ・キエフへ5年契約で移籍した。支払われた違約金は500万ユーロ、これはCAコロンに支払われた違約金の中では最高金額であった。

2012年ブラジル・セリエAグレミオFBPAレンタル移籍2013年7月フランス・リーグ・アンに属するエヴィアン・トノン・ガイヤールFCへレンタル移籍、2014年8月アルゼンチン・プリメーラ・ディビシオンCAティグレへレンタル移籍した[1]

2015年7月ギリシャ・スーパーリーグ(1部)のアステラス・トリポリスFCに移籍。国内リーグ戦では20試合に出場し3得点5アシストを記録。UEFAヨーロッパリーグでは4試合に出場し1得点2アシストを記録した[2]

2016年8月23日ファーストディビジョン屈指の強豪APOELニコシアに移籍。リーグ戦26試合で5得点5アシスト、UEFAチャンピオンズリーグ最終予選及びUEFAヨーロッパリーグ本大会では13試合に出場し1アシストを記録した[3]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ディナモ・キエフ
APOELニコシア

代表歴[編集]

アルゼンチン代表監督を歴任していたディエゴ・マラドーナに見出されアルゼンチン代表として、2010年5月5日、親善試合のハイチ戦で初招集されると、代表初得点を含む2得点を挙げた。

脚注[編集]

  1. ^ Escobar et Bertoglio ont rejoint le groupe”. ETG FC (2013年7月13日). 2013年7月14日閲覧。
  2. ^ [1] Leistungsdaten
  3. ^ [2] Leistungsdaten

外部リンク[編集]