ファイル:UDP encapsulation.svg

ナビゲーションに移動 検索に移動

元のファイル(SVG ファイル、800 × 500 ピクセル、ファイルサイズ: 16キロバイト)

概要

解説
English: Encapsulation of application data descending through the layered IP architecture
日付 July 14, 2008
原典 Original artwork by en:User:Cburnett
作者 en:User:Cburnett original work, colorization by en:User:Kbrose
許可
(ファイルの再利用)

GFDL

その他のバージョン

[編集]

Arabic

ライセンス

この作品の著作権者である私は、この作品を以下のライセンスで提供します。
GNU head この文書は、フリーソフトウェア財団発行のGNUフリー文書利用許諾書 (GNU Free Documentation License) 1.2またはそれ以降のバージョンの規約に基づき、複製や再配布、改変が許可されます。不可変更部分、表紙、背表紙はありません。このライセンスの複製は、GNUフリー文書利用許諾書という章に含まれています。
w:ja:クリエイティブ・コモンズ
表示 継承
このファイルはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 非移植ライセンスのもとに利用を許諾されています。
あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に
  • 共有 – 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。
  • 再構成 – 二次的著作物を作成することができます。
あなたの従うべき条件は以下の通りです。
  • 表示 – あなたは原著作者または許諾者が指定した方法でこの作品のクレジットを表示しなければなりません (ただしその人たちが、あなたを、あるいは、あなたのこの作品の使用を、推薦していると示唆するような方法はいかなる形でもいけません)。
  • 継承 – あなたがこの作品を改変や変形したり、もしくはこの作品に基づいた作品を作る場合、あなたはその作品をこれと同一もしくは互換性のある許諾条件でのみ頒布できます。
このライセンスのテンプレートは、GFDLのライセンス・アップデートによりこのファイルに追加されたものです。

ファイルの履歴

過去の版のファイルを表示するには、その版の日時をクリックしてください。

日付と時刻サムネイル寸法利用者コメント
現在の版2012年6月4日 (月) 12:022012年6月4日 (月) 12:02時点における版のサムネイル800 × 500 (16キロバイト)Kizarfixed thickness of the lines
2008年7月14日 (月) 18:492008年7月14日 (月) 18:49時点における版のサムネイル800 × 500 (17キロバイト)Kbrose== Summary == {{Information |Description={{en| Encapsulation of user data (Application Layer) into a UDP datagram (Transport Layer) over IP (Internet Layer) inside some Link protocol (e.g., Ethernet).}} |Source=modified from Wikipedia image by en:User:Cbu
2007年1月9日 (火) 14:332007年1月9日 (火) 14:33時点における版のサムネイル800 × 500 (15キロバイト)CburnettRemove transparency behind data rectangles
2007年1月9日 (火) 14:312007年1月9日 (火) 14:31時点における版のサムネイル800 × 500 (14キロバイト)Cburnett{{Information |Description='''en:''' Encapsulation of user data (Application layer) into a UDP datagram (Transport layer) over IP (Network layer) inside some Data link layer protocol (e.g., Ethernet). |Source=Own work with Inkscape |Date=January 9, [[

以下の​ 4 ページがこのファイルを使用しています:

グローバルなファイル使用状況

以下に挙げる他のウィキがこの画像を使っています:

メタデータ