ファイル:Sts-120-patch.svg

ナビゲーションに移動 検索に移動

元のファイル(SVG ファイル、4,866 × 5,000 ピクセル、ファイルサイズ: 58キロバイト)

概要

解説
English: The STS-120 patch reflects the role of the mission in the future of the space program. The shuttle payload bay carries Node 2, the doorway to the future international laboratory elements on the International Space Station. On the left the star represents the International Space Station; the red colored points represent the current location of the P6 solar array, furled and awaiting relocation when the crew arrives. During the mission, the crew will move P6 to its final home at the end of the port truss. The gold points represent the P6 solar array in its new location, unfurled and producing power for science and life support. On the right, the moon and Mars can be seen representing the future of NASA. The constellation Orion rises in the background, symbolizing NASA's new exploration vehicle. Through all, the shuttle rises up and away, leading the way to the future.
日付
原典
作者 NASA
許可
(ファイルの再利用)
English: The NASA insignia for design for shuttle flights is reserved for use by the astronauts and for other official use as the NASA Administrator may authorize. Public availability has been approved only in the form of illustrations by the various news media. When and if there is any change in this policy which is not anticipated, it will be publicly announced.
その他のバージョン

Sts-120-patch.png

SVG 開発
Inkscape-yes.svg
This patch was created with Inkscape-extract. See Help.
Shuttle.svg
この画像もしくは映像物は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) のジョンソン宇宙センターにより、ID:STS120-S-001 AND Alternate ID: KSC-07PD-2382 で公開されています。

これはライセンスタグではありません!別途、通常のライセンスタグが必要です。詳しくはライセンシングをご覧ください。

български | català | čeština | Deutsch | English | español | فارسی | français | galego | magyar | Հայերեն | Bahasa Indonesia | italiano | 日本語 | македонски | മലയാളം | Nederlands | polski | português | русский | sicilianu | Türkçe | українська‎ | 中文 | 中文(简体)‎ | +/−
Insignia
この画像は、紋章印章等といった公式の記章を表しています。このようなシンボルの使用については、多くの国で制限されています。これらの制限は、著作権の状態に関わらず適用されます。

ライセンス

Public domain
このファイル・資料はアメリカ航空宇宙局(NASA)によって作成されたものです。NASAの著作権ポリシーでは、特記事項が無い場合NASAの資料はパブリックドメインとなります。
(詳しくは Template:PD-USGov または NASAの著作権ポリシーについて(英語) または ジェット推進研究所(JPL)の画像使用に関するガイドライン(英語)をご覧ください。)
NASA logo.svg
Dialog-warning.svg
注意事項:

ファイルの履歴

過去の版のファイルを表示するには、その版の日時をクリックしてください。

日付と時刻サムネイル寸法利用者コメント
現在の版2016年2月12日 (金) 23:342016年2月12日 (金) 23:34時点における版のサムネイル4,866 × 5,000 (58キロバイト)Ras67original coding
2007年8月24日 (金) 13:472007年8月24日 (金) 13:47時点における版のサムネイル583 × 600 (160キロバイト)Fritzbox== Summary == {{Information |Description=STS120-S-001 (February 2007) --- The STS-120 patch reflects the role of the mission in the future of the space program. The shuttle payload bay carries Node 2, the doorway to the future international laboratory ele

グローバルなファイル使用状況

以下に挙げる他のウィキがこの画像を使っています:

このファイルのグローバル使用状況を表示する。

メタデータ