ファイル:Pucará de Tilcara 01.JPG

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
元のファイル(1,600 × 1,200 ピクセル、ファイルサイズ: 442キロバイト、MIME タイプ: image/jpeg)
Argentine Bicentennial Logo.svg
This is a photo of an Argentine monument identified by the ID
670

Pucará de Tilcara, Jujuy, Argentina.

Public domain この作品は、作者であるFajroによって権利が放棄され、パブリックドメインとされました。これは全世界的で適用されます。
一部の国では、これが法的に可能ではない場合があります。その場合:
Fajroは、あらゆる人に対して、法により必要とされている条件を除きいかなる条件も課すことなく、あらゆる目的のためにこの作品を使用する権利を与えます。
SemiPD-icon.svg

Argentina

Argentina has no "freedom of panorama" provision in its copyright law, neither are buildings mentioned among works to which copyright apply. At least some think there is de facto freedom of panorama in Argentina regarding buildings:

English It is uncontroversially accepted that buildings can be reproduced by paintings or photographs, without this reproduction infringing copyright.

“Se ha admitido pacificamente que los edificios puedan ser reproducidos mediante pinturas o fotografías, sin estimarse que esta reproducción lesione los derechos de autor.”
— Dr. Emery, Miguel Angel (profesor of Intellectual property law in Argentina), Propiedad Intelectual, Astrea Editors 4th. edition ISBN 9789505085231. p.40 op cit
See Commons:Freedom of Panorama#Argentina for more information.

English | Español | Português | Tagalog | +/−

ファイルの履歴

過去の版のファイルを表示するには、その版の日時をクリックしてください。

日付と時刻サムネイル寸法利用者コメント
現在の版2005年5月21日 (土) 03:162005年5月21日 (土) 03:16時点における版のサムネイル1,600 × 1,200 (442キロバイト)FajroPucará de Tilcara, Jujuy, Argentina.

以下の​ 5 ページがこのファイルにリンクしています:

グローバルなファイル使用状況

以下に挙げる他のウィキがこの画像を使っています:

このファイルのグローバル使用状況を表示する。

メタデータ