ファイナルソルジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ファイナルソルジャー
ジャンル 縦スクロールシューティング
対応機種 PCエンジン
開発元 ナウプロダクション
発売元 ハドソン
プロデューサー 浦敏治
ディレクター H.CHATANI
プログラマー 井田屋ともひで
音楽 前川征克
美術 尾崎博嗣
人数 1人
メディア 4メガビットHuCARD[1]
発売日 日本 199107051991年7月5日
対象年齢 日本 CEROA(全年齢対象)
アメリカ合衆国 ESRBE(6歳以上)
ヨーロッパ PEGI7
コンテンツ
アイコン
アメリカ合衆国 Mild Fantasy Violence
ヨーロッパ Violence
その他 型式:MC91045
テンプレートを表示

ファイナルソルジャー』は、ハドソン1991年7月5日に発売したPCエンジン用縦スクロールシューティングゲームナウプロダクション製作。

概要[編集]

第7回キャラバン公式認定ソフト。『ガンヘッド』(1989年)、『スーパースターソルジャー』(1990年)のテーブル制(早く敵を全滅させると、それだけ早いタイミングで次の敵が現れる)から、配置制(早く敵を全滅させても、次の敵は規定の位置までスクロールしないと現れない)に変わったため、キャラバンモードでの技術差が得点差に現れにくくなっている。本作から、キャラクターのグラフィックが金属的な質感からプラスチックのような質感に変化している。

また、当時キャラバン会場で2万本のみ配布された『ファイナルソルジャー スペシャルバージョン』(キャラバンモードのみ収録)が存在する。

ストーリー[編集]

23世紀初頭、平和であった地球に最大の危機が訪れた。大西洋上200マイルに突如時空の歪みが生じ、おびただしい数の未来兵器が出現した。時間と空間を自由自在に操る生体兵器「ガデルエル」率いる兵器群は25世紀の未来超大国が人類の歴史を変えるために過去のあらゆる時代に送り込んだものであった。

23世紀の地球上な各国軍隊は未来からの侵略に必死の抵抗を行ったが、200年の戦闘能力の差の前では成す術がなかった。しかしその一方で各国の科学アカデミーが総動員し、当時の科学力の粋を結集し、一機の戦闘機を作り上げた。史上初の時間航行システムを搭載し、各国の軍事機密である新兵器を装備し尽くしたこの戦闘機は「零式ドライアード」と名付けられ、対未来超大国ガデルエルへの最後の切り札として配備された。

20世紀の地球では既にガデルエルによる大規模な破壊と殺戮が引き起こされていた。23世紀の地球においてもガデルエルの魔の手は地上から宇宙へとのびていった。過去と現在の地球を守るため、ドライアードは未知なる時間の彼方へと旅立った。

他機種版[編集]

No.タイトル発売日対応機種開発元発売元メディア型式売上本数
1ファイナルソルジャー
i-revo
日本 2006年
Windowsナウプロダクションアイレボダウンロード--
2ファイナルソルジャー
バーチャルコンソール
日本 200704032007年4月3日
ヨーロッパ 200805022008年5月2日
アメリカ合衆国 200809082008年9月8日
Wiiナウプロダクションハドソンダウンロード--
3ソルジャーコレクション
PC Engine Best Collection
日本 200807312008年7月31日
PlayStation PortableハドソンハドソンUMDULJM-05377-
PCエンジン用シューティングゲーム3作品と共に収録。
4ファイナルソルジャー
日本 201306032013年6月3日
ひかりTVゲームナウプロダクションKDEクラウドゲーム--
5ファイナルソルジャー
日本 201306202013年6月20日
G-clusterナウプロダクションKDEクラウドゲーム--
6ファイナルソルジャー
バーチャルコンソール
日本 201408272014年8月27日
アメリカ合衆国 201708102017年8月10日
Wii UナウプロダクションKDEダウンロード--

スタッフ[編集]

  • プログラム・デザイン:PAPA TOMOHIDE!(井田屋ともひで)
  • キャラクター・デザイン:HIROPON OJAKI(尾崎博嗣)
  • アシスタント・キャラクター・デザイナー:CRAZY PANDORA ISHI (H.ISHIDA)
  • バックグラウンド・デザイン:KING
  • ミュージック・コンポジション:T S KIYOSHI(前川征克)
  • ボイス:PRETTY WOMAN
  • ディレクション:DIONYSUS HAL(H.CHATANI)
  • プロデューサー:URADESU(浦敏治)

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体結果
AllGame3.5/5stars (PCE)[2]
Computer and Video Games92% (PCE)[2]
Eurogamer6/10点 (Wii)[3]
ファミ通28/40点 (PCE)[4]
IGN7/10点 (Wii)[3]
NintendoLife8/10stars (Wii)[3]
月刊PCエンジン78/100点 (PCE)
マル勝PCエンジン31/40点 (PCE)
PC Engine FAN21.31/30点 (PCE)[1]
(総合214位)
Aktueller Software Markt8.8/12点 (PCE)[2]

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計28点(満40点)[4]、『月刊PCエンジン』では80・75・80・80・75の平均78点、『マル勝PCエンジン』では8・8・7・8の合計31点(満40点)、『PC Engine FAN』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、21.31点(満30点)となっている[1]。また、この得点はPCエンジン全ソフトの中で214位(485本中、1993年時点)となっている[1]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 3.31 3.68 3.89 3.80 3.62 3.02 21.31

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「10月号特別付録 PCエンジンオールカタログ'93」、『PC Engine FAN』第6巻第10号、徳間書店、1993年10月1日、 90頁。
  2. ^ a b c Final Soldier for TurboGrafx-16 (1991) - Moby Games” (英語). Blue Flame Labs. 2018年7月16日閲覧。
  3. ^ a b c Final Soldier for Wii (2007) - Moby Games” (英語). Blue Flame Labs. 2018年7月16日閲覧。
  4. ^ a b ファイナルソルジャー まとめ [PCエンジン]/ ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2015年9月6日閲覧。

外部リンク[編集]