ピーター・ディッケン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ピーター・ディッケン(Peter Dicken、1938年 - )は、イギリス地理学者マンチェスター大学名誉教授。専門は、経済地理学グローバリゼーション研究。

マンチェスター生まれ。マンチェスター大学卒業。1966年から母校で教鞭をとる。

著書[編集]

  • Global shift: industrial change in a turbulent world, Harper & Row, 1986.
『グローバル・シフト――変容する世界経済地図』、上下巻、今尾雅博鹿嶋洋富樫幸一訳、古今書院、2001年

共著[編集]

  • Location in space: a theoretical approach to economic geography, Peter E. Lloyd & Peter Dicken, Harper & Row, 1972.
『立地と空間――経済地理学の基礎理論』、上下巻、伊藤喜栄監訳、古今書院、1997年
  • Modern western society: a geographical perspective on work, home and well-being, Peter Dicken and Peter E. Lloyd, Harper & Row, 1981.

編著[編集]

  • Transnational corporations and European regional restructuring, edited by Peter Dicken and Michel Quévit, Royal Dutch Geographical Society, 1994.
  • The internationalization process: European firms in global competition, edited by Jan-Evert Nilsson, Peter Dicken, and Jamie Peck, Paul Chapman Pub., 1996.