ピーター・ケント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピーター・ケント
Peter Kent
本名 ピーター・ハリス・ケント
(Peter Harris Kent)[1]
別名義 ピーター・H・ケント
(Peter H Kent)
生年月日 (1957-06-23) 1957年6月23日(62歳)
出生地 カナダの旗 カナダブリティッシュコロンビア州
ノースバンクーバー[1]
身長 195cm[1]
職業 スタントマン俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ
配偶者 あり[1]
公式サイト http://www.peterhkent.com/
テンプレートを表示

ピーター・ケントPeter Kent1957年6月23日[1] - )は、カナダ及びアメリカ合衆国で活動するスタントマン俳優

アーノルド・シュワルツェネッガーのスタントを15年間担当した[2]

概要[編集]

ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバー出身[1]。1983年にカリフォルニア州ロサンゼルスに活動の拠点を移す[1]

ターミネーター2』では、ターミネーター(T-800T-1000)とジョン・コナーとのカーチェイスのシーンで、一部だがシュワルツェネッガー扮するT-800がバイクを操縦するシーンを演じた。そのシーンは道の端からバイクで飛び下りるシーンであり、危険と判断された為にピータがスタントを演じた。

出演作品[編集]

映画[編集]

タイトル 公開年 役名 備考
SFダンジョン・マスター/魔界からの脱出
Ragewar
1984 ゾンビ
ターミネーター
The Terminator
スタントダブル
アーノルド・シュワルツェネッガー
コマンドー
Commando
1985
ゴリラ
Raw Deal
1986
プレデター
Predator
1987
バトルランナー
The Running Man
レッドブル
Red Heat
1988
ツインズ
Twins
ゾンビコップ
Dead Heat
スミッティ
トータル・リコール
Total Recall
1990 スタントダブル
(アーノルド・シュワルツェネッガー)
エア★アメリカ
Air America
スタントダブル
アート・ラフルー
キンダガートン・コップ
Kindergarten Cop
スタントダブル
(アーノルド・シュワルツェネッガー)
ターミネーター2
Terminator 2: Judgment Day
1991
ネメシス
Nemesis
1992 スタント
ラスト・アクション・ヒーロー
Last Action Hero
1993
トゥルーライズ
True Lies
1994
イレイザー
Eraser
1996 スタントダブル
(アーノルド・シュワルツェネッガー)
ジングル・オール・ザ・ウェイ
Jingle All the Way
C Me Dance 2009 悪魔 スタント・コーディネーター担当
Race to the Finish 2012 コールの父 スタントコーディネーター担当
セカンドユニット監督担当

テレビ映画[編集]

タイトル 放送年 役名 備考
The Man Who Used to Be Me 2000 スタント

テレビドラマ[編集]

タイトル 放送年 役名 備考
ハイテク武装車バイパー
Viper
1998 ビクター 第65話ゲスト
スターゲイト SG-1
Stargate SG-1
1999 キンタク 第55・56話ゲスト
アンドロメダ
Andromeda
2004 ゲンギス 第56話ゲスト
スターゲイト SG-1
Stargate SG-1
2007 バカル 第211話ゲスト
ALCATRAZ/アルカトラズ
Alcatraz
2012 囚人1 第2話ゲスト

その他[編集]

タイトル 公開年 役名 備考
ターミネーター 2:3-D(R)
T2 3-D: Battle Across Time
1996 スタントダブル
(アーノルド・シュワルツェネッガー)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g Biography”. Peter H Kent.com - the Official site. 2013年2月2日閲覧。
  2. ^ Peter Kent's School of Hard Knocks”. Peter H Kent.com - the Official site. 2013年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]