ピルコマジョ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ピルコマジョ川

ピルコマジョ川(スペイン語:Río Pilcomayo)は、南米中央部を流れる河川である。パラグアイ川の西部の支流で最も長い川であり、流域は270,000 km²にも達する。

地理[編集]

ボリビアポオポ湖の東のポトシ県、オルロ県など、アンデス山脈の麓に源を発する。チュキサカ県とタリハ県を通って南東に2,000km流れ、アルゼンチンフォルモサ州パラグアイグラン・チャコ平原を流れてアスンシオン近郊のパラグアイ川に合流する。

川の流域にはおおよそ150万人が居住しており、内ボリビアに100万人、アルゼンチンに30万人、パラグアイに20万人となっている。

外部リンク[編集]