ピモジド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ピモジド
Pimozide.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
販売名 Orap
Drugs.com monograph
MedlinePlus a686018
ライセンス US FDA:リンク
胎児危険度分類
法的規制
投与方法 Oral
薬物動態データ
生物学的利用能 40-50%
代謝 CYP3A4, CYP1A2 and CYP2D6
半減期 55 hours (adults), 66 hours (children)
排泄 Urine
識別
CAS番号
2062-78-4 チェック
ATCコード N05AG02 (WHO)
PubChem CID: 16362
IUPHAR/BPS 90
DrugBank DB01100 チェック
ChemSpider 15520 チェック
UNII 1HIZ4DL86F チェック
KEGG D00560  チェック
ChEBI CHEBI:8212 チェック
ChEMBL CHEMBL1423 チェック
化学的データ
化学式 C28H29F2N3O
分子量 461.56 g/mol

ピモジド(英:Pimozide)とは神経遮断薬の1つ。主に統合失調症の治療に用いられ、小児の自閉性障害にも効果がある[1]

禁忌・注意[編集]

QT延長などの副作用がまれにみられるため、グレープフルーツジュースと服用してはならない[2]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Janssen, P.A.J. et al.:Arzneimittel‐Forschung 18 (3): 261 1968
  2. ^ Lieberman LA, Higgins DE (February 2009). “A small-molecule screen identifies the antipsychotic drug pimozide as an inhibitor of Listeria monocytogenes infection”. Antimicrob. Agents Chemother. 53 (2): 756–64. doi:10.1128/AAC.00607-08. PMC 2630664. PMID 19015342. http://aac.asm.org/cgi/pmidlookup?view=long&pmid=19015342.