ピックセゲド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1883 Pick Márk szalámigyár.jpg
ピック・マールクとイェネー親子

ピック・セゲドハンガリー語: "Pick Szeged Zrt."[1], Pick Szalámigyár, 英語: Salami Factory and Meat Processing E. Co. Ltd.)は、ハンガリーセゲドに本社を置く大手食肉製造会社である。

概要[編集]

ハンガリーサラミの一種であるウィンターサラミの製造を行っている。セゲド生まれでイタリアの技術を学んだ精肉業者、ピック・マールクハンガリー語: Pick Márk, 1843 – 92)によって1869年に創業された老舗である[2]

「ウィンターサラミ」と呼ばれる、ハンガリーで生産される白カビ付きサラミの最大の生産者であり、セゲドで生産されるウィンターサラミ(セゲディ・テーリサラーミ、Szegedi téliszalámi)は、欧州連合原産地名称保護制度の対象となっている。

同社はハンドボールチームであるSCピックセゲドSC Pick Szeged)のスポンサーである。

脚注[編集]

  1. ^ Z[ártkörűen működő] r[észvény]t[ársaság]
  2. ^ PICKとは”. Pick Szeged. 2009年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]