ピタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピタ
ピタ

ピタ英語: pitaヘブライ語: פִּתָּה‎ pitah 、アラビア語: كماج‎ kmaj )、ピタパン (pita bread) は直径20センチくらいの平たく円形のパン地中海沿岸、中東北アフリカで広く見られる食文化である。

概要[編集]

小麦粉砂糖イーストを加えて、一時間ほど発酵させ、高温のオーブンで一気に焼上げる。中が空洞のポケット状になっているところから、英語ではポケットパン(pocket bread)とも呼ばれ、フムスヒヨコマメのペースト)など様々なソース類をすくって食べたり、中にスブラキケバブファラフェルなど野菜や肉、豆類などの具材を挟みいれたサンドイッチとして食べる。

ピタの歴史は古く数千年にわたって中東の人々の主食の一つであり、中東においては現在も食されている。

イタリアピザの起源とも言われる。

ギリシャ語では、「ピタ」はブレクのようなパイケーキをも指す。

歴史的シリアレバノンシリアパレスチナ)からの移民がピタをもたらしたジャマイカでもよく食べられており、シリアのパン(Syrian bread)と呼ばれる。

関連項目[編集]