ピグノーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ピグノーズ (Pignose) は、アメリカの楽器メーカー。バッテリー駆動の小型アンプやアンプ内蔵ギターを主に製造し、それらの製品のコントロールノブが豚の鼻 (Pignose) を模していることで有名。

1972年シカゴのギタリストテリー・キャス等によりコンパクトアンプの開発を開始。翌年のNAMMショーでいきなり「伝説のピグノーズ (Legendary Pignose)」と銘打って発表したのが始まりである。

主要生産品[編集]

コンパクトアンプ[編集]

  • 7-100R
    5W
    12.5cmスピーカー
    ボリュームx1(パワースイッチ兼用)

ギター[編集]

基本仕様
アルダーボディ
メープルネック・ボルトオン・24インチショートスケール/22フレット
ローズウッド指板
ミニハムバッカー・ピックアップx1 (以前はアルニコVシングルコイル)
ボリュームx1 (プッシュ・プルで電源オンオフ)
クロームハードウェア
固定ブリッジ
ラインアウトとヘッドフォン出力
10cmフルレンジスピーカー
006P 9Vバッテリーx1使用
  • PGG-200
    基本モデル
  • PGG-200GP
    PGG-200にカラフルペイントが施されたモデル
  • PGG-257
    メイプル指板
  • PGG-257T
    メイプル指板
    ヴィンテージ・トレモロユニット
  • PGG-259
    色はブラックのみ
    ゴールドハードウェア
  • PGG-Graphic
    プライウッドボディ
    オリジナル・クロームカヴァード・ミニ・ハムバッカー
    ゲインセレクター
    エクスパンダー
    TV-1 バータイプブリッジ
  • PGG-300
    オリジナル・クロームカヴァード・ミニ・ハムバッカー
    ゲインセレクター
    エクスパンダー
  • PGB-200
    ベースモデル
    メイプルネック・ボルトオン・30.3インチショートスケール/22フレット
    オリジナル・クロームカヴァード・ミニ・ハムバッカー
    ヴィンテージタイプ・ブリッジ

エフェクター[編集]

  • デトネイターS.P. - オーバードライブ/ディストーション・ペダル
  • ピギィ・イン・ア・ボックス - ブースター/パワーアンプ

生産終了品[編集]

コンパクトアンプ[編集]

  • 7-200
    20W
    16cmスピーカー
    Squeal、ボリューム、トーン、電源
    リチャージャブルバッテリー内蔵
  • 7-300
    30W
    25cmスピーカー
    ファンクベース、ボリューム、マスターボリューム、トレブル、ミドル、バス、電源
    リチャージャブルバッテリー内蔵

ギター[編集]

  • PGG-100
  • PGG-Custom
  • PGG-101
  • PGG-157
  • PGG-158
  • PGG-159
  • PGG-Skelton
  • PGG-100T
  • PGG-TWIN
    ショートスケールのダブルネック(12弦/6弦)ギター
  • PGB-100

参考文献[編集]