ビルとテッドの大冒険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビルとテッドの大冒険
Bill & Ted's Excellent Adventure
監督 スティーヴン・ヘレク
脚本 クリス・マシソン英語版
エド・ソロモン
製作 スコット・クルーフ
マイケル・S・マーフィー
ジョエル・ソイソン英語版
製作総指揮 テッド・フィールド
ロバート・W・コート
出演者 キアヌ・リーブス
アレックス・ウィンター英語版
ジョージ・カーリン
音楽 デヴィッド・ニューマン
撮影 ティモシー・サーステット英語版
編集 ラリー・ボック
パトリック・ランド
配給 アメリカ合衆国の旗 オライオン・ピクチャーズ
日本の旗 松竹富士
公開 アメリカ合衆国の旗 1989年2月17日
日本の旗 1989年11月3日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $10,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $40,485,039[2]
次作 ビルとテッドの地獄旅行
テンプレートを表示

ビルとテッドの大冒険』(原題: Bill & Ted's Excellent Adventure)は、1989年制作のアメリカ合衆国SFコメディ映画

キアヌ・リーブスの初期の主演作品。続編『ビルとテッドの地獄旅行』も制作された。主人公コンビが時折見せるエア・ギター(主にタッピング奏法)は当時の若者たちの間でブームとなった[要出典]

あらすじ[編集]

ロックスターになる事を夢見ているカリフォルニアの高校生ビルとテッドは、歴史の先生から今度の研究発表の成績次第での落第を宣告されてしまう。

そんな2人の前にルーファスと名乗る謎の男が現れ、電話ボックス型のタイムマシンを使って過去への旅に2人を出す。

こうしてビルとテッドは様々な時代を巡り、多くの歴史上の人物と出会うという奇想天外な冒険を繰り広げる。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[編集]

  1. ^ Bill & Ted's Excellent Adventure (1989) - Box office”. imdb.com. 2011年8月30日閲覧。
  2. ^ Bill & Ted's Excellent Adventure”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]