ビス(2-エチルヘキサノアト)ヒドロキシアルミニウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ビス(2-エチルヘキサノアト)ヒドロキシアルミニウム[1]
Hydroxyl aluminium bis(2-ethylhexanoate).PNGビス(2-エチルヘキサノアト)ヒドロキシアルミニウムの球棒モデル
IUPAC名 アルミニウム 2-エチルヘキサン酸 ハイドレート
分子式 C16H31AlO5
分子量 330.40
CAS登録番号 [30745-55-2]
形状 白色粉末

ビス(2-エチルヘキサノアト)ヒドロキシアルミニウム(英: hydroxyl aluminum bis(2-ethylhexanoate))は、アメリカ軍が使用するM4ナパーム弾を製造する時に使用する増粘剤 (Thickener) である。

この物質を重量比で2%をオクタン価の低い粗製ガソリンに混ぜて増粘した物がM4ナパームである。 従来のM1ナパームと比べて燃焼温度、時間共に向上している。 これは増粘剤としての作用だけでなく燃焼効率を向上させる助燃剤としての作用も持っているためである。

危険有害性情報[編集]

  • 可燃性固体
  • 皮膚刺激あり
  • 重篤な眼への刺激性あり

参考資料[編集]

MIL規格番号:MIL-T-50009Aの文書

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]